9月初乗り、今更のHRトレーニング…

<

9月になっても普通に暑いですが、朝晩はクーラー不要に。嬉しい限りです(・∀・)

さて結局8月は夏休み中に結局3回乗っただけ、という結果でしたが、それから2週間ぶりに自転車に乗りました。

前日は会社の仲間と九十九里に地引網体験に行っていたので、朝かなりダルかったですが、乗車OKのお許しが出たので(´∀`)
ここで乗らないと次はいつ乗れるか判らないので6時に起きて準備。

ここしばらく機嫌の悪かったEdge500。突如スピードとケイデンスのセンサーを拾っていない状態だったのですが、本体側からリスキャンの操作を行うと無事に認識。
色々センサーの位置を調整したり、ボタン電池を交換したりしてきましたが、リスキャンすると良いようです。二六製作所に磁石を発注しなくて良かったw

でも何で認識しなくなってしまうのでしょう??原因はよく判らず。原因判らないとまた同じ症状が発症しそうですが、まぁリスキャンは15秒で出来るのでよしとする。

結局準備に45分ほどかかってしまいましたが何とか7時前に出発。

前日の遊びで疲れていたので、ルートはド平坦な荒川CRを吉見運動公園まで。片道約45km、往復90km。

Edge500を導入した理由の1つに、心拍数を知りたいというのがあったのですが、今回初めて心拍数に従って走ってみることに。
意外とすぐに上がってしまうものなんですねぇ。ちょっと漕ぐとすぐにAT値を超えちゃう。

世間では涼しい顔で40km/h巡航出来る人もウジャウジャいますから、30km/h後半でAT値を超えている様では修業が足りないんでしょうね。でも心拍が上昇しないように淡々と走っていると、確かに程よいペースながらもいつまででも走っていられそうな感じがします。長年心拍管理をしてきた人なら別でしょうが、自分の感覚だけだとやはり『一定に保つ』というのが難しいですよね~。

これからは、まずは毎回ちゃんとモニタリングをしようと思いました。

ものすごい今更、って感じがしますが、なんせ昔の人なので…w
10年前はポラールを使っている人も少数派だったんですよ…。とにかく速い人についていくしかなかったしw
『心拍数が~』とか言っていたらチーム練習なのに容赦なくソッコー1人旅w

パワーメーターを使ったトレーニングにたどり着くのは一体いつのことなのかw

sc0003

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です