┗SR600 Fuji②

【ブルベ】SR600 Fuji 完走しましたレポート PC7まで

■PC5(269km)まで

さて次は前回、何度も休憩しながら登って苦しめられた菅平への登りです。中野市街のファミレスで座って夕食を取りたかったのですが、すぐに住宅街にルートが入ってしまい店が無くなってしまったため、結局前回と同じセブンで休憩④。

そして菅平へ15kmで900m登るロングヒルクライム開始。何故か前回よりも楽に登れる気がします。途中のサークルK須坂亀倉店で一休み⑤。まだ21:10。前回よりも早く登れるか?

そして約1h後、22:23にPC5着。

前回からのリードが10分から20分に広がりましたヽ(^o^)丿これなら比較的早く宿に着きそう。周辺では、相変わらず学生とおぼしき人たちがこんな時間にも関わらず騒いでいます。ちなみに菅平のセブンイレブンは、つい先週閉店してしまったそうです。セブンイレブンの店舗検索では、既にヒットしません(2013/09/29現在)のでご注意を。

■PC6(295km地点)まで

そして菅平から上田まで豪快にダウンヒル。ここも20km近い距離があります、車なんかいませんし早くホテルに到着したいので50km/hで飛ばしますが、なかなか着かない。。。そしてようやく今晩の宿、ルートイン上田に到着。目の前にあるセブンイレブン材木町店で軽く買い物をし、チェックイン⇒洗濯⇒風呂⇒飯⇒寝る の一連の作業をスムーズにこなします(笑)

どうやら明日の天気も良さそう、ということで1時までに就寝。2度目なのでコースを知っている分、ペース配分などが前回と比べてはるかにやり易かった気がします。初日の疲労も前回より(精神的な部分も含めて)幾分少なかった感じです。

そしてアラームよりも早く5時に目が覚める。このまま寝ていたい気持ちもあるが、そしたら何のために日程を調整してまで来ているのか判らなくなるので、気持ちを切り替えて最小限の動作で準備をこなす。前日の残りのおにぎりを食べて出発。更に宿から100mほどの距離にあるすき家でたまごかけご飯朝食。これにネギを追加して食べると最高ですw

そしてやや腹がもたれながら、5分程でPC6(5:55着)。

■PC7(332km地点)まで

そしてお次は早くも2日目の大ボスの美ヶ原への登り。セーブオンの交差点から距離にして25km、標高差約1,500mのヒルクライム開始です。前日既に5,000m以上登っているのに、朝の6時からまたヒルクライムとは物好きにも程がありますね。しかし大屋の駅前から見ると山の上はどんより雲がかかっていて、前回同様あの中に突っ込んでいくことになりそうです。1度くらいは景色の良い美ヶ原を登りたかったなぁ。。。

愚痴っても仕方ないので登っていきます、その前に今回はセーブオン(2013年当時。現在はローソン)でプチ休憩⑥。正直前日の疲れはありますが、前回のように雨が降っていないと、まだ頑張れます。武石観光センター着が7:53。セーブオンから観光センターまでは、セーブオンから4・5・8km地点にダイドーの自販機がありますので、飲み物の補給であれば無理にセーブオンで補給する必要はありません。

もちろん観光センターにも自販機はありますが、この時間ではご覧のとおりシャッターが閉まっていまして、途中の自販機は全てスルーしてアテにしていた私はかなり焦りました(^_^;) 見ての通りの雲の中っぷりで、気温が低かったのが救い。ボトルの中身は半分でしたが、そのまま行くしかありません。今回は前回以上に景色は楽しめなかったものの順調に登ります。

最後のヘアピンの斜度が一番キツイところをハァハァ言いながら登っている時に、車に乗ったおばさん2人組が『美ヶ原自然保護センターって知ってます?』といきなり声をかけてきます。『声かけるのはせめてヘアピンクリアしてからにしてくれ~!この顔見れば判るやろ~!』と思いながら、しばらく無視してヘアピンが終わってやや斜度がゆるやかになったところで停車(それでも坂の途中)。心拍は160超えてますからゼェゼェいいながら、『自然保護センター?知らないです。』と返答。『アラ、地元の人じゃないの?』『違います。埼玉から来たんですけど』『あらそう、じゃあね。』と大して感謝もされずに去って行った。

ナビも無くケータイで調べるという発想もお持ちでないような様子だったので、スマホを出して調べてあげようかとも一瞬思いましたが、後から調べるとかなり離れている上に道順も相当に説明しづらく、あの霧の中では申し訳ないですがお断りして良かったと思いました。。。

そしてPC7着が9:15。武石観光センターから1h22mかかりました。

しばらく補給が出来ないし、寒くて何か食べないとやばそうなのでここで補給⑦。9時と早い時間でしたが売店は開いていたので缶コーヒーやおやき、きのこ汁などいただく。ただの味噌汁にしか見えませんがきのこ汁ですw

展望台からの絶景。うん素晴らしい。

たまには晴れた日に走ってみたいものです。。。

~次回に続く~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください