いじる

小物買った

 今日は四半期もほぼ終わりの日ですが、仕事が早く片付いたので早く会社を出ました。
ここまで来ると、営業さんも納期の調整をするくらい。

目的は週末に自転車のメンテをするための小物を買いに行くこと。
朝しかメンテの時間が取れなそうなので今の内に買っておかないといじれないのです。

向かったのは赤羽で途中下車してココ。

DSC_0050

割と大きいホームセンターでたまに利用しますw

今回欲しかったのは、

1、幅広のタイラップ
2、T字のグリップが付いた3mmのアーレンキー

の2点。

1はGarminのスピード&ケイデンスセンサーを留めたり、トピークのミニモーフのアダプタをトップチューブに留めたりするのに必要。
細いのはあるけど、細いとやっぱり固定力が不十分でした。

2は短いやつだとボトルケージの脱着が非常にやりずらいので、ボールポイントの長いのが欲しい。

あるかどうかわかりませんがとりあえず向かう。

さんざん探した結果、タイラップのみ入手。
DSC_0053

幅広のでリピートじゃないのもあったけど、長さが60cmで100本入り1000円とかしかなかったorz
リピートは10本で100円でしたのでこちらを購入。

アーレンキーはどっか通販で買おう。

あと、今日は何年も使ってかなりボロくなったビューカード付Suica定期券が、図らずも新しくなることに(泣)

顛末は

帰りに会社の最寄駅で電車に乗ろうとすると定期が無いことに気づく
⇒カバンを全部探しても無い
⇒諦めて駅の窓口で定期を止めてもらう
⇒ふと思い出し、念のためと思い、朝に寄ったドトールに行ったところなんと定期発見
⇒ほっとして再度窓口に行ったところ『一度止めた定期は二度と再開出来ない、発見された定期はゴミです』と力強く断言されヘコむ
(実際にはゴミとまでは言われていないけど)
⇒結局定期・カードもろとも新規発行に(定期の内容だけは受け継げる)

一度Suica定期を止めてしまったら、例え10秒後に発見されたとしても、もはやそれはゴミだということを学びました…。
止めるのか、諦めずに探し回るのかのタイミングは難しいですね;;
ですので定期を止めてしまったら、もうそれ以上探し回る意味は全くないです。
今回のようにお店の人が取って置いてくれていると、『取りに来ないなー』と心配させてしまう位でしょうか。。。

明日は朝イチで大宮駅まで行って定期(部分だけの)の再発行です。

POSTED COMMENT

  1. ERNEST より:

    ここ私もたまに使います。
    朝一からのメンテだとどうしても前日に用意しないとダメですからね。ここで買うのは長いスプレー缶のディグリーザーかな。チェーンの脱脂に2回くらいしか使えないけど激安です。
    赤羽は飲むだけではないんですね(笑)
    追伸:以前、買ったばかりの定期券を紛失?してほぼ満額(12万)を自腹ってのが一回あります。

  2. morou より:

    なるほど、クリーナーもここで買うという手がありますね~。
    でも重いからつい通販で買ってしまいます。。。激安なら今度行ってみます。
    むしろ今度飲むところを紹介してくださいw
    今回定期を紛失していた時間は、結局ほんの15分位でしたが、定期が出てきたのに帰りの交通費や
    再発行手数料など1,500円ほどかかりました。
    ちょっとブルーでしたが、まぁそれでも以前のように『無くしたら全額自己負担で買い直すしかない』よりははるかにマシ、ですよね…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください