【物欲】スペシャライズド Comp Roadシューズ購入

<

さて皆様いかがお過ごしでしょうか。

GWの筑波8耐にエントリーしているというのにシューズが壊れてしまったので、急遽購入してきました。

スペシャライズドのシューズ、Comp Roadです。今までは同じスペシャのExpert Road を使っていました。とりあえず同じスペシャライズドの同じサイズを買っておけば、違和感なく使えるだろうという理由です。壊れたから仕方なく購入するのですし、特に不満があった訳では無いですからね。

他の候補としては、SIDIのスピードプレイ専用モデルかな?

最初からスピードプレイ用に4つ穴が開いているので、ベースプレートが不要になります。これは一度使ってみたい。でもちょっとお高いんですよね…。

 

話を戻して、Comp と Expert の違いは主にソールがカーボンか樹脂かの違いです。後は値段が高くなるほど軽量になります。カーボンソールのシューズがどのようなものか体験してみたかったので、前回はExpert Road にしましたが、ブルベをやる分には硬い必要は無いということが分かりましたので、安価ですし樹脂ソールでいいやと。

ちなみにスペシャライズドの場合、硬度指数というものが設定されています。従来のExpert Road は8.5。

今度のComp Roadは6.0ですね。7割くらいの硬さになります。

旧シューズはこんなにぼろくなっていました。今までお疲れ様でした。しばらくは、捨てずに取っておこうと思っていますが。

シダスのインソールも問題なく移植。

4年も経つと、細かい部分が進化しています。BOAダイヤルのワイヤーは、以前は外すことが出来ませんでしたが今は外すことが出来るようになっており、履くのが楽になりました。これは地味に大きな進化。

そして、ついでにウォーカブルのクリートも買ってしまった…固着したネジを救出してもらった工賃として(^^;)

スピードプレイはクリートが高くて有名ですが、このクリートは更にお高いです。

アマゾンでもこの値段。クリート本体が通常なら5千円なのですが、専用の歩きやすいカバーがプラスされて3千円、といったところでしょうかね?後ほど使ってみたいと思います。

シューズは無事に買えましたので、筑波までに少し走って馴染ませておかないといけませんね。

↓読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です