2018Flecheフレッシュ日本橋

【ブルベ】2018 日本橋フレッシュ(Fleche)完走・認定!その1

さて先週末はAR日本橋主催のFlecheを走ってきました。参加当初から2年連続でDNFしたのは何だったのか?昨年に続いて無事に完走して、認定を受けることが出来ました。今年は天候にも恵まれて、大変走りやすいフレッシュでした。参加していたチーム全体としても、完走率は高かったように感じます。でもどうせ来年は雨だろうな…。

振り返りです

今年のチームはりんぱぱさん・ベイさん・りゅうさん・りりちゃんの5名。昨年の仕事納めの日に、飲み屋で面子が決まった気がします(良く思い出せない)。前回のエントリで書いたように、今年からイースターの時期に開催されることとなりました。今年は特に日が悪く、3/30~4/1が開催期間。多くの日本企業は決算期の境目なので、休みを取って前泊などありえません。そのためコースは近場の松戸からスタートし、ひたちなか~銚子~御宿~船橋というルートに。フレッシュなので、もちろん平坦コース。

と言いつつも、りゅうさんは自宅が遠いので前泊必須、ベイさんも前泊、りりちゃんは近所ということで3人は楽しそうに前夜祭を実施していました。私とりんぱぱさんは準備を何もしていなかったので前夜祭どころではなく、必死で準備をして何とか間に合うという状況。翌朝は6時にスタートなので、5時半くらいに三々五々駅前に集合してきます。

私とりんぱぱさん、ベイさんは4年目だし、スタートも松戸で近所だし、ということで緊張感ゼロ。特にこの人はeTrexにルートも入れてこなかった!

若者が先頭を引かないのは許しません。BTでルートの転送中。

今回の装備。suewのPF1は安定していて大変使い勝手も良かったです。

スタートです

ということで特にスタートの写真などもなく、何となくスタートです。ルートの転送はスタート後も続いてました。今年は全員がおにぎりを装着してましたね。

しばらくはR6号を北上。

まだルートの調整してます。

茨城に入ると、その後は一気に進んで荒川沖駅前あたりの桜。茨城は東京よりも3日ほど開花が遅い感じで、今がまさに満開でした。

今回、ベイさんが非常に気合が入っていて『PC1までは頑張る』とのこと。是か非ともフライングガーデンでハンバーグが食べたい様子です。その対策?としてこんな感じの『粉飴ジェル』をガバガバ摂取していました。

単なるカロリー源なのですが、今まではエネルギー不足で走れなかったということか?とにかくこれが功を奏して順調な走りでした。

途中のトイレ休憩。eTrexの調整が終わったら、次はサドルバッグの調整中。結局最後まで何かを調整してました。

こちらは小美玉市の桜並木。

自衛隊の勝田駐屯地の桜も見事でした。

100km走ってようやくPC1。ひたちなかのミニストップです。私は今年も花粉症でダウン。ここでマスクを買います。普段は終日オフィスにいるので花粉症の自覚が無いのですが、ブルベだとさすがにダメですね。鼻水が止まりません。

ランチはすぐ近くのフライングガーデンにて。

手を洗ったりしてさっぱりしたら、次は銚子犬吠埼のPC2へ向かいます。200km地点なので、また100km先です。道中はりりちゃんのサドル調整を行いながら、順調に銚子大橋に到着。

銚子の街中ではりりちゃんの探していた場所で記念撮影を行って、PC2へ向かいます。ここまでは非常に順調です。ちなみにここまでの約200km、りゅうさんが1人で牽いています…。元AJ副会長にここまでやらせるとは鬼のようなチームメイト達です。

無事に犬吠埼に到着です。定番の島武で海鮮ディナーです。時刻は18時。りりちゃんのサドル調整を何度も行いながらも12時間で200km進んでいますので、オンタイムです。奇跡!

PCに寄る前にディナーしていたので、PC2へ。

ここは目の前が銚子電鉄の犬吠駅なのですが、ちょうど電車がやってきて、その真上に満月があり非常に綺麗ででした。左下に誰かが写っているのは気にしないで下さい。

さて夜の帳も降りてきて、ここからがフレッシュの本番です。明るい内は準備運動みたいなものです。寒い・疲れた・眠いのオンパレード、さて仲間割れせずに無事にゴールに辿り着けるのか???

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください