【ブルベ】BRM611 たまがわ那須600 完走しました その1

<

3年ぶりの600km。初日は犬吠埼灯台に寄り道。

さて皆様いかがお過ごしでしょうか。久々の600km、たまがわ主催の那須600に参加して来ました。週末に近づくにつれて天気予報が好転し、結局は一度も雨に降られることが無かった素晴らしい?ブルベでした。主催いただいた皆さん、それとカミさん、どうもありがとうございました。

今回のコースはこちら。千葉と茨城の海岸線をひたすら北上して、いわきから福島の内陸へ。白河でターンして南下、那須を通り最後に筑波山を登って帰ってきます。600kmなので、途中に有料の施設で仮眠という人も多いのですが、私は350km地点の新白河のルートインに投宿する計画。ホテルの利点は色々ありますが、夜中の2時とかでもチェックインが出来ることです。健康ランドだと24時で閉店というお店が多いので、この点はホテルが楽です。事前のシミュレーションでは、ホテルには23時に到着可能な計画を立てましたが果たしてうまくいくか。300km地点のいわきにも健康ランドがいくつかあり、そこで仮眠と言う人も多かったのですが、私の場合はそこから更に峠を4つも越えて白河に辿りつかねばなりません。

今回のコースのえぐいところは、前半はほとんどフラットなので貯金を作りやすいのですが、獲得標高約4,500mのほとんどを後半の250kmで稼ぐという点です。

山岳地帯に2つ設定されているチェックポイントはPCではなく通過チェックなので、山岳を登っている間にタイムオーバー…ということは無いのですが、山が登れなければ結局同じことだったりします。

さてそれでは見ていきましょう。

当日は6:30のスタート。始発に乗れば間に合うのだけれども、主催のりんぱぱさんから『スタートまですぐ近くだから、俺ん家に前泊していきなよ~』と『飲み会の誘い』を受けたので、ありがたく前泊することに。案の定、『スタート地点はすぐそこだし!』ということで自転車談義で前夜祭が日付を超えて盛り上がる。

翌朝、私が起きたら既に5:30。隣で寝ているりんぱぱさんを見ると爆睡中です。『確かブリーフィング開始は6:00って言っていたよな?』と思い出し、りんぱぱさんを起こすが何の反応も無い…。『ひょっとしてブリーフィングは別の人がやるから大丈夫なのかな?』と思い2~3分だけ様子を見るも、どう考えてもマズいということで再度起こします。やっぱり時間ギリギリだったようで、猛ダッシュでスタート地点に向かって行きました。
私も急いで準備をして、鍵をかけてスタート地点に向かいます。スタート地点の船橋親水公園の場所を全く確認していなかったので、スマホが頼りです。海が近いだけあって、街中に川が流れていてとても良い風情です。

スタートの船橋親水公園。何とか間に合いました。既にクロサワさん、みいさん、見送りのbeyさんも到着済みで遅刻をいじられながら挨拶。その後輪行のクマさんやベガさんともご挨拶。
IMG_20160611_062750
ここでラジオ体操をするんですね。
IMG_20160611_062845
その後、チェックを受けて600kmの旅のスタートです。この時点での2日間の天気予報は、日曜の夜から雨という予報だったので、あまり遅くならないように走りたいですね(ゴールのリミットは22:30)。
晴れやかな空のもと、まずは幕張を抜けて九十九里を目指します。初日の目標は、23時チェックインと連絡してある新白河駅前のホテルへの到着。果たして山岳地帯を抜けて予定通りに到着出来るか?

DSC01648
朝が慌ただしかったせいで朝食も食べていなかったので、稲毛のミニストップで朝ご飯。時刻は7:35です。幕張周辺のミニストップ率の高さはすごいですね。そしてボトルに飲み物を入れようとすると。なんじゃこりゃ!飲み口が無い!
IMG_20160611_073520
スタートしてから1時間も後に気付くなよ…という話ですが、分解して洗った記憶なんて無いのに一体どうして飲み口が外れているのか…?家に忘れてきたのだと思いますが、飲むことは出来ますのでこのまま行くしかありません。
そして長柄を越えて九十九里の海岸線へ。すぐにPC1(56km地点)に到着、時刻は9:37。ここではカロリーメイトだけ買って先を急ぎます。ここから福島のいわき(280km地点)まではほとんど平坦。おまけに海岸線を走るので区間距離が長い。キューシートの1行が20kmとか30kmとかが普通です。
DSC01650
次のPCは119km地点の犬吠埼。60kmが耐えられず、途中のセブンで昼飯休憩。実はこの日、食事を美味しく食べられたのはこれが最後でした。

そして更に1時間走り、119km地点・犬吠埼のPC2に到着。時刻は12:45。私よりも後にスタートしたはずのみいさん、ベガさんが先着していて水やら氷やらを分けてもらいました。この時は何とも思わなかったのですが、どうやら前夜祭の寝不足&軽い熱中症であまり脚が回っていなかったようです。実走スタッフのみいさんよりも後にPCに到着したことを不審がられます(笑) ん~、でも120kmを約6時間ですから遅くは無いと思うのですが…。
IMG_20160611_124320
PCを出ると、600mくらいのところにある犬吠埼灯台に寄り道。犬吠埼はもちろん銚子に来るのも初です。なかなか綺麗な景色で癒されました。
IMG_20160611_125551
周囲は果てしなく太平洋が広がります。
DSC01653
銚子の街を抜けて、利根川にかかるこの銚子大橋を渡るといよいよ茨城県に突入です。
DSC01655
橋を渡ったところで、これまた実走スタッフで最後尾スタートのTriさんが追い付いてきて、声をかけられます。『こんな時間にこんなところを走っているとは、グルメしましたね?』と言われたのですが、PC外休憩と灯台に寄り道しただけで、後は普通に頑張って走っているのですが(*_*)
やはり今日は調子が悪いようだ…そろそろ自分の体の異変に気付き始めます。Triさんのツイートを遡ると、私よりも30分も早くPCに到着していて、海鮮丼など食べている。うーん、やっぱり軽い熱中症だったのですかね。
とりあえず次のPCの大洗までは80km。ひたすら平坦な茨木の道を暴走機関車Triさんと一緒に進んでいきます。
DSC01657
その後、ボトルの水補給のために途中のセブンでTriさんとはお別れ。セブンを出るとすぐにカシマスタジアムが出現。でかい。時刻は15:19です。
DSC01658
そして犬吠埼の手前でPC外休憩をしたのが11時半。さすがに4時間も経過すると何か腹に入れておかないとマズイ頃ですが、全く食欲が無い…。しかし食べておかないとこの後400km以上走れません。PCで食事をするよりも、PC外のコンビニで一人で時間をかけて少しづつ食べるしかないな…と思い、途中に目についたファミマに立ち寄り。パスタを買って20分くらいかけて何とか完食。PCまであと5kmという場所だったのですが、一人でのんびり食事が出来て良かった。ここは新しいファミマでイートインもありトイレの設備も最新で、とてもリフレッシュ出来ました。
いよいよ聖地大洗の街に到着。
IMG_20160611_163144
DSC01659
これが大洗マリンタワー。登ってみたかったですが、今回はパス。
DSC01660
そしてすぐに201km地点のPC3に到着。時刻は16:45。あと1時間くらいは早く到着していないと、宿の時間が厳しいのですが…仕方ありません。5km手前のファミマで食事を摂っているので、ここは買い物だけしてそそくさと退散。まだ200kmのPC3ですが、PCで会うメンバーが既に固定化されていますw
IMG_20160611_164504
PCを出るとすぐにこの大鳥居をくぐります。この辺は大洗シーサイドホテルもあったりして、痛車やコスプレしている人が何人もいて驚きました。普通の光景なんですね。
2013_0121g16s
神社を過ぎると、那珂川を渡ってひたちなか市に入ります。さらば大洗。
DSC01661

その2へ続く~。

読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!


にほんブログ村

2 件のコメント

  • ネットサーフしていてエントリを斜め読みしていて飲み口の外れたボトルの画像を見てどうも見覚えがあると思ったらmorouさんのBlogだったというw
    お疲れさまでした。
    銚子大橋の北詰でおあいしたときにちょっとしんどそうでしたけれどその後も普通に後ろに付いて来ていたのでそれほどでもないかと思いましたけれどPC 3到着が結構遅かったのでやっぱりしんどかったのkなあと。
    仕事の状況でりんぱぱさん宅への前泊が不可だったのが幸いだったのか、残念だったのか、イマイチ判断つきませぬw

  • そうなんです、あの日は自分では普通のつもりだったのですが、実際にやっていることはPC外の休憩が多数という、調子悪い人の行動そのものでした。
    りんぱぱさんの前泊は、やはり当初はTriさんも来る予定だったのですね。いやー、次回はぜひ3人で前夜祭をしましょう(懲りてない

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です