【2016AJたまがわ 大忘年会ライド】西伊豆へGO その1

<

さて早いもので来年のブルベカレンダーも公表されて、既に2017年のエントリーも始まっています。

12月は恒例の忘年会の時期です。昨年は千葉の忘年会に参加して来ましたが、来年からはAJたまがわでスタッフですので今年はたまがわの忘年会に参加です。本当は昨年参加した次週の千葉忘年会も行きたいところですが、さすがに家庭のことを考慮すると毎週1泊のツーリングをする訳にも行きません。ブルベですら月に1度が関の山ですからね…。

前日も仕事の終わりが遅かったので寝坊せずに起床出来るか不安でしたが、きっちり5時に起床。着替えをして自宅を出ます。今回の忘年会の開催場所は西伊豆の土肥温泉です。我々は小田原に8時集合、そこから箱根峠を越えて、三島⇒沼津、伊豆半島西岸の海岸線を南下というルートです。メンバーはりんぱぱさん、ベイさん。浦和から小田原までは乗り換えなしの1本で行けてしまうので本当に便利。

780円払ってグリーン車に乗ってしまえば、輪行ポジションに自転車も置けますしね。コンビニで買った朝ご飯を食べて寝ていると、2時間後には小田原です。しかし6時ちょっと前の電車に乗ったのですが、平日と同様の混雑度合いで驚きました。輪行袋持って乗ったりしたら大顰蹙という感じです、普通車でも大丈夫かな?とか思っていたのですが、グリーン車でないと無理でしたね。

駅に到着すると自転車を組み立てて出発。小田原では、ちょうど合流したむつぱぱさんも加わって、総勢4名でまずは箱根峠を目指します。

芦ノ湖までは旧道を通って進みます。ちょうど紅葉している箇所もあり景色を楽しみながら登っていく。

楽しそうに登るむつぱぱさん

坂が大好きベイさん

斜度15%はあろうかというヘアピンをカメラ目線で颯爽とダンシングでクリアするたまがわ代表

そしてこの先が七曲り。ここはStravaのセグメントになっていて記録を取りたかったので、先に行かせていただきました。

むつぱぱさんのこの笑顔が素敵です。お見せ出来ないのが残念ですが。

七曲りを越えると、雪がありました。

無事に芦ノ湖到着。時刻は9:45。小田原を出発して2時間弱、ちょうど良いペース。芦ノ湖には寒さで湖面に靄がかかっており、幻想的な光景でした。

ここからはちょっと箱根峠まで登って、三島までのロングダウンヒルなのですが、芦ノ湖の寒さで売店から出られなくなり、温かい缶コーヒーを飲みながらしばしウダウダします。

しばらくまったりして箱根峠着。ダウンヒルに備えて『あるもの全部着ましょう』タイム。

走りやすいR1号を下っていきますが、沼津方面に景色が開けていてかなりの絶景。

三島まで下ってくると、ちょうど11時。海鮮と迷いましたが、たまには肉ということでランチはステーキ屋さんに決定。

このボリューム!まさに肉!

ご飯もお櫃で出してくれて、美味いステーキをおかずに満腹になり大満足。お腹一杯になったから、まったりコーヒーでも飲みたいですね~と何気なく発言すると(時間も余裕だし)、何と隣がスターバックスとのこと。なんて素晴らしいお店なのでしょうか。ランチライムになって混雑してきたし、それではということでスタバに移動。30秒で到着。

陽当たりの良いテラスでまったりぬくぬく。コーヒー飲んで優雅な時間。

ブルベ中はどうしても時間が気になってしまうので、皆でのんびりコーヒー飲むのがすごく楽しい。『コーヒーを飲むだけのことに贅沢に時間を使える』ということの何と幸せなことか。自転車で1泊ツーリングに来ていること自体も、十分贅沢な時間の使い方ではありますが(笑)

さて長くなりましたのでその2に続く。

↓読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です