お知らせ

Edge530・830のオーダーが可能になっています

2019/06/22追記:実際に購入して到着しました

Edge530を入手したのでインプレ編。重量測定と、初期セットアップをするTweeksでオーダーしていたEdge530が無事に到着しました。 日本でも、ジャパンローカライズ版が2019年夏発売とガ...

海外通販のいくつかのサイトで、Edge530・830のオーダーが始まっています。実際のデリバリーは1週間ほど先の様です。デリバリー先が日本だと、もう1週間プラスというところでしょうか。

たまに紹介するTweeksでも受注が始まっています。

■Edge530パッケージ各種

Edge530 単体

今回のEdge530・830はいくつかパッケージがあるのですが、まずEdge530単体で30,332円。定価がほぼ300ドルなので、さすがに割引にはなっていないですね。

>Edge530 単体

 

Edge530 MTB Bundle

次にMTBバンドルです。シリコンケースやリモートスイッチなどがセットになっています。価格は約37,000円。詳細なセット内容はこちら。⇒Edge530 MTB Bundle

>Edge530 MTB Bundle

 

Edge530 Sensor Bundle

最後にセンサーバンドル版です。TweeksですとRoad Bundle となっていますが、新型のスピード&ケイデンスセンサーと心拍計がセットになっています。価格は約40,000円。詳細な内容はこちら。⇒Edge530 Sensonr Bundle

>Edge530 Sensor Bundle

 

■Edge830パッケージ各種

次にEdge830パッケージです。

Edge830 単体

Edge830の単体です。Garmin USのサイトでは400ドルです。Tweeksでも40,832円とほぼ同価格で販売されています。

>Edge830 単体

 

Edge830 MTB Bundle

Edge830のMTB Bundleです。セット内容はEdge530と同様です。価格は46,666円。

>Edge830 MTB Bundle

 

Edge830 Sensor Bundle

最後にEdge830のSensor Bundleです。こちらもセット内容はEdge530と同様です。価格は50,166円。新型センサーと心拍計付きですね。

>Edge830 Sensor Bundle

 

とにかく今回の目玉は、稼働時間が20時間にアップしたことと、拡張バッテリーが使えるようになったこと。Edge1030Jは稼働時間が長かった(SR600四国を走るため)から購入したのですが、そのEdge1030Jと同じ稼働時間になってしまいました。Edge1030の方が本体は大きいのに、中のバッテリーは同じ容量ということのようです…。

まぁ今回Edge530/830もサイズアップしたので、正直Edge1030と大きさはあまり変わらないですけどね。コストダウンのために同じバッテリーを入れているのでしょう。Edge1030と稼働時間が同じということであれば、早くもEdge1030の存在意義が無くなってしまいました。何てことしてくれるんだ(笑) 他に優位性と言えば、画面が大きいので年寄りにも見やすいくらいな事しかありません。

おまけにEdge530/830には『Climb Pro』なんていう新機能までありますしね。これは便利ですよ。eTrexも同様の機能がありますが、使いづらいのですよね。

とりあえず、Edge530を1つポチっておこうと思います。6月の秋田までに届くといいなぁ…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください