カステリ

【レビュー】カステリ PERFETTO MAX GLOVE(ペルフェット マックス グローブ)

morou2

カステリの冬用グローブ『PERFETTO MAX GLOVE』を買いましたのでレビューします。

購入はカステリ公式オンラインストアがお勧めです。本国の倉庫から出荷されるため、各サイズの在庫が豊富です。

カステリ公式オンラインストアはこちら
PERFETTO MAX GLOVE
PERFETTO MAX GLOVE

■総合評価

  • 対応温度帯の割に薄手で、ブレーキやシフト操作がしやすい
  • 縫い目の少ない単純な構造で、意外と暖かい
  • PERFETTOシリーズ全般に言えるが、デザインをもう少し頑張ってほしい

ジャケットやシューズカバーにも展開する『PERFETTO』シリーズのグローブ版。昨年シーズンまでは『PERFETTO RoS』と『PERFETTO LIGHT』の2つが展開されていましたが、今シーズンより『PERFETTO MAX』が追加されました。

対応温度帯は0~10度。ネオプレンを使用するシリーズのグローブであり、ゴツくなりがちな0度前後に対応するグローブの中では薄手で扱いやすい製品となります。

■購入動機

現在、冬期に使用しているグローブは以下の2つ。

  • ESPRESSO GT GLOVE(-4~10度)
  • SPETTACOLO RoS GLOVE(3~12度)

この中間の性能のグローブが欲しかったからです。

ESPRESSOはかなりの低温まで平気ですが、その代わりいかにも低温対応グローブという感じでそこそこゴツい。また昼になって気温が10度くらいまで上昇すると、やはりゴツさが気になって素手で走ってしまったりします(ESPRESSOはかなり優秀な製品で、ゴツいグローブの中では相当スリムな方だし、10度になっても汗だくになったりしない)。

SPETTACOLOはしなやかなのですが、GORETEXを使っていないので0度前後では指が痛くなる。埼玉県の荒川CRの朝は平気で0度前後になりますので、若干性能が足りない感じなのです。

ということで私の走る環境だと、ESPRESSOまでは必要ないけどSPETTACOLOで出かけると寒さで指が痛い…ということがしばしばあるのです。朝の数時間のお話なのですが、その点が地味にストレスになっていました。

そこで登場したのがPERFETTO MAX。0度から対応しており、ネオプレンなので薄手で使いやすそうです。PERFETTOシリーズのグローブはいかにもネオプレン製ですという見た目とフルオープンジッパーが無いことが気になって使っていなかったのですが、私の使い方にハマりそうなため購入した次第です。

■製品概要

製品概要

製品概要は、以下の通りです。

  • 価格:12,100円(税込)
  • カラー展開:ブラックのみ
  • サイズ展開:XS~XXL
  • メイン生地:ネオプレン
  • 対応温度帯:0~10度

カステリグローブ製品の中でのポジショニング

例によってカステリのグローブは、PERFETTOシリーズで3種類、フルジッパータイプで2種類あります(昨年までラインナップされていたフルジッパータイプの『MORTIROLO』はいつの間にかサイトから消えました。PERFETTO LIGHTで十分だろうという判断かと、私は推測しています)。冬用グローブ全体ではもっとあります。裏を返せば、『自分に合うアイテムが必ずある』ということでもあります。

ここでは冬用の温度帯を持つ6つの製品スペックを並べて比較することで、PERFETTO の製品ラインナップの中での位置づけを確認します。各項目の点数は、カステリの製品ページに記載されているものです。ちなみに肝心のPERFETTO MAXには、カステリの製品ページではスコアリングが行われていません(新製品なのに…)。

そのため『PERFETTOシリーズ他製品のスコアがこれなら、PERFETTO MAXはこの点数だろう』という推測と実際の使用感に基づいて点数を記載しています。

製品名価格対応温度帯断熱性防水性防風性通気性軽量性合計
PERFETTO MAX12,1000-104454320
PERFETTO RoS8,5804-143454319
PERFETTO LIGHT7,7008-143353519
ESPRESSO GT16,500-4-105553321
ESTREMO14,500-5-55453219
SPETTACOLO14,0003-124453420

PERFETTOシリーズは生地がネオプレンです。そのため見た目はほぼ一緒で、生地の厚さと裏起毛の有無と長さで作り分けられています。生地自体の断熱性が高いので比較的薄く、シフトなどの操作性が良いのが特徴。スコアリングとしては、PERFETTO RoSの性能そのままに断熱性を高めたものがPERFETTO MAXとなっています。

その他の3製品は、フリースや人口羽毛のPrimaloftを使用して断熱性を高めています。マイナス気温まで対応する暖かさを誇りますが、どうしても厚くなってしまいます。

また6製品の中でGOREを使っていないのはSPETTACOLOのみ。いずれも防風性の高さはお墨付きですが、GOREを使っていないSPETTACOLOは防風性を4点にしても良いのではと個人的には感じます。

細部の紹介

外観はいかにもネオプレン製品です。『castelli』のロゴは反射素材になっています。

てのひら側です。『CDS(Castelli Damping System)』という衝撃吸収パッドが使われています。神経を保護する配置と厚みになっています。つぶつぶはシリコンで、グリップを高めています。

親指と人差し指の間にもしっかり補強があります。

GOREのINFINIUM。防風性は高いです。ジッパーなどは無く、シンプルな構造です。

生地の裏側はかなりしっかりした起毛になっています。

左右の親指と人差し指にはタッチスクリーン用の電導加工がなされています。

■実走レビュー

ここからは実際に使用したレビューです。

サイズ感について

今回、サイズはSサイズを購入。私の体格は身長170cm、体重57kgです。

カステリの公式オンラインストアで注文しましたが、グローブはサイズが難しいのでSとMを取り寄せ。Mも問題のない着用感でしたが、よりタイト目の着用感だったSにしました。Mサイズは着払いで返品です。

暖かさについて

この日、自宅を出た時の気温は2度。埼玉県の朝は寒い。厚手のESTREMOやESPRESSO GTと比べると着用してすぐは少しの冷たさが伝わってきますが、すぐに体温で温まります。

このグローブの対応温度帯は0~10度ですが、縫い目の少なさにより防風性が高いので2度の気温でも全く問題はなく、-1度くらいならいけると感じます。ただしPrimaloftなどのような保温層が無いので、心拍数が上がらないライドの場合はESPRESSO GTなどしっかりした保温層のあるグローブを使った方が良いでしょう。

昼になると気温は13度に。向かい風の中、強度を上げるとさすがに手が汗ばんできましたが、不快なほどではありません。同様の(対応温度帯を超える)状況で保温層のあるグローブだと、暑すぎて素手にしているところです。

そこそこの心拍数を維持して走っている限りはかなりの低温まで対応可能で、気温の上昇後も不快になることはありません。上手く使ってあげるとかなり対応温度帯の広い製品と感じました。

操作性について

ネオプレン+裏起毛で保温性能を出しているので比較的薄手です。そのためシフトやブレーキの操作は非常にやりやすい。指のかかりも良好です。

タッチパネル対応について

唯一残念な点は、タッチパネル対応と謳いつつも、スマホの操作がほとんど出来なかったこと。走り出して5分後の状態では、スマホは全く反応せず。

『これはベルト式心拍計が、肌が乾いた状態だと反応しないのと一緒だな…』と感じ、サイクリングロードに出て頑張って強度を上げ、グローブの中が汗でしっとりとした状態で再度トライ。

すると、どうにか『たまに反応する』状態にはなりましたが、ロック解除のために下から上にスワイプする動作ですら成功率は3割程度。使えるとは言い難い状態でした。

私の中では『全く期待できない機能』になってしまったのですが、どなたか普通に使えている方がいましたら教えてください。。。

■まとめ

マイナス気温まで対応する実用的な対応温度帯を持ちつつ、従来のグローブよりも良好な操作性を実現したPERFETTOシリーズのグローブです。

既にPERFETTOシリーズのグローブを使っている方は『0度付近でも使える』グローブとして。ESPRESSOやESTREMOなど厚手のグローブを使っている方は『同程度の温度帯に対応しながらも操作感が良い』グローブとしての選択肢になると思われます。

純粋な保温性能では断熱材を使用したモデルに譲りますが、マイナス気温に対応しながらも薄手で高強度に対応しますので、強度を上げたい方はPERFETTO MAXを選んで損はないでしょう。

購入は各サイズの在庫が豊富なカステリ公式オンラインストアがお勧めです。室内での試着のみであれば返品送料が無料です。複数サイズを取り寄せて、合わなかった方を返品するという使い方が可能です。関税もかからず、納期も1週間程度と非常に短納期です。

カステリ公式オンラインストアはこちら
PERFETTO MAX GLOVE
PERFETTO MAX GLOVE

※カステリ社から公式オンラインストアで使える当ブログ用のクーポンコードを発行いただきました。クーポンコード『RideJapan』を入力すると15%OFFになります。使用は1回のみ、セール商品は対象外となります。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
@morou2
@morou2
当サイトは自転車関連のパーツレビュー、ブルべの走行記録を中心としたブログです。
管理人は40代のロードバイク乗り。20年前にCannondaleのCAAD3を買って以来、Cannoncdaleばかり乗り継いでいます。 昔はメッセンジャーやレース、今はロングライドとブルベ中心。ブルべの主担当もやります。
年間走行距離は約10,000km。身長170cm、体重57kg。
記事URLをコピーしました