ブルベ

【ブルベ】北海道1,200km エントリーしました!

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さてA埼玉のサイトも順調にオープンしてエントリー峠が始まっていますが、私は先日『北海道1,200』に無事にエントリーすることが出来ました。事前の予想では『前回の1,200もかなり早く受付終わったから今回も同様』という説と『エントリーフィーが27k円もするからさすがに瞬殺はなさそう?』という説がありました。それでも蓋を開けてみれば、何と5分くらいで国内向けの枠は終わってしまったようで人気の高さがうかがえます。

AJ北海道 1,200km

コースマップはこんな感じ。
map

今回の開催は2014/07/09 21:00スタート、ゴールクローズが2014/07/13 15:00となっています。制限時間は90hですね。

1,200kmというのは、国内では2回目の開催になります。1度目は同じく北海道で2010年に開催されています。また昨年は、運営の準備ということで今回のコースでトライアル開催も実施されています。

とにかくブルベの最高峰PBPと同じ1,200kmという距離を日本で走れてしまうのですから、人気が無いはずがありません。特に2014年はPBPの前年ですから、足慣らしと考える人が多いのも無理からぬところ。

 

正直なところ、R東京の1,000kmなどもかなり参加しやすいため、当初はこちらにエントリーするつもりでおりました。しかし、いろいろなことを考えると北海道にエントリーしたいという気持ちが大きくなり『エントリー峠も相当高そうだし、どうせ申し込めないだろうから、とりあえずエントリーだけやってみよ』と思いエントリーにチャレンジすると、何とエントリーに成功してしまいました(笑)

これはもう『北海道を走りなさい』というお告げに違いない、と都合よく解釈し、再度カミさんに(2週間ほど前にジャブ的に聞いてみた時は、にべもなく却下されたのは忘れたフリをして)聞いてみたところ『うーん、いいんじゃない?』と180度方針転換!

まぁここのところは私も交渉のために譲歩したところがありまして、『従来通り月に1度はブルベに参加するのと、今年のブルベは北海道1,200だけになるのとどちらが良いか』と尋ね方をしたところ、居なくなるのは1度で済ませて欲しい(=北海道1200以外のブルベに出ないのなら、北海道1200に参加しても良い)という返答が返ってきたのでした。ちなみに2月のR東京の300kmだけは、この話の前に日程調整済みでしたので、出走する予定です。

昨年までは国内の遠征すら全く考えていなかったのに、突如として現実のものとのなった北海道ですが、こだわるのはそれなりに訳があります。まぁ一言で言うと高齢となった祖母に会いに行くためです。

私の母親は生粋?の北海道人でして、父親(既に他界)は生粋の千葉県人(元八日市場市)。北海道と千葉県のハーフですね(笑)。私の母親は5人兄弟の一番上というポジションでして、祖母にも兄弟が多数います。ですので北海道じゅうに親戚がうじゃうじゃおりまして、埼玉生まれの埼玉育ちで、いわゆる親の実家が無い(今は私が建てた家に、母親と同居しています)私にとっては北海道は幼い時の思い出が多数ある、田舎のようなところです。

祖母の自宅は上砂川町というところにありまして、完全な炭鉱の町です。私が親に連れられて年に何度も遊びに行った30年前はまだ賑やかでしたが、今では見る影もありません。祖母も昨年の春ころまでは不自由なく外出も出来ていたのが、足を悪くしてからは寝たきりになってしまい、認知症も患ってしまいました。祖母も、祖母が生まれ育った町もこのような状況ですので、会えるときに会っておかないと…という思いが私の中の奥底に、強くあったのでしょう。

というのが今回エントリーに至った個人的な経緯ですかね。コースは祖母の家まで数キロのところを通るようですので、頑張れば立ち寄れるとは思いますが、いかんせんブルベのスタートは21時。さすがに無理があります(^_^;)

無事に完走した後に、親戚めぐりとセットで訪問したいと思います。

後はまず休暇がそもそも取れるのか(これはもう、本当に直前にならないと判りませんよね)…ということや、交通手段と自転車の梱包手段など、『北海道で』なおかつ『距離が1,200km』もあると、準備だけでもかなりのワークがかかると思われます。でもこういうのも含めて、旅は楽しいのですけどね(このエントリを書くこともその一部)!

2月に300kmを走った後、7月までブランクが出来るのが不安ですが、またとない1,200kmを楽しみたいと思っています。600kmまでのブルベなら、またいつでも走れますからね。

POSTED COMMENT

  1. まずはエントリー決定おめでとうございます。
    楽しい1200キロになることを願っております。
    歳を重ねるごとに何事も先延ばしにしてしまっている自分に喝を入れさせていただきます。
    北海道レポートも楽しみにしております。

  2. morou より:

    kaniyaさん
    ご無沙汰しております。コメントいただきありがとうございました。
    ブルベを始めるにあたって作っていただいたレンズ、今でも活躍しております。北海道ももちろんこのレンズです。
    1,200kmというPBPと同じ距離がどのようなものなのか、全く想像がつきませんが、北海道の大自然と戯れてきたいと思っています。大人の冒険を楽しんできます!

  3. sotoshi より:

    ご無沙汰しています。
    1200kmエントリーですか~
    600kmでも厳しいのに、気の遠くなるような距離ですね。
    でもmorouさんはサクッと走りそうですね。
    これが走れればPBP狙いですね!
    頑張ってください。

  4. morou より:

    sotoshiさん
    お久しぶりです~。ブログ、いつもチェックさせていただいています。
    本当に気の遠くなるような距離ですが、北海道は幼い時から数えきれないほど行き来していてなじみがあるので、エントリーしてしまいました!
    残念ですが、子供の手が離れるまでPBPは厳しそうですのでその代わりというのもあります…。まだ半年も先ですが、徐々に準備なども紹介させていただきたいと思います。
    宜しくお願いします(^_^)

  5. か~だ より:

    お疲れ様です~
    7月の北海道は最高に気持ち良いでしょう!
    ただ、、、1200kmですか (^^; 超度肝抜かれるとはこのことでしょうね。
    僕も負けじと雪の中、下道で「かぐら」まで行ってきましたよ!←おバカです。

  6. morou より:

    お疲れ様です~。
    せっかく北海道に走りに行くとしても、200kmとかじゃ北海道まで行く説得材料になりませんので、1,200kmを選びました。海外の人も沢山参加する国際大会とか言って(これは本当)。
    PBPに参加するのは現実問題として難しいですから、その代わりというのもあります。せっかくですからか~ださんもキャンセル待ちに登録してみては?w
    週末の雪は大変でしたね、私も大学のころは、高速代をケチったり吹雪で通行止めになってひたすら下道で往復してました。大人になってやろうとは思いませんが(笑)
    か~ださんも変態です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください