ブルベ

【ブルベ】BRM217 埼玉200km アタック小田原城(準備その2)

前回のエントリで、ブルベの前の週は飲み会で飲む量をセーブし始めると書きましたが、それでもやや飲み過ぎで体調万全でないmorouですこんにちは。

今回ライト類を取り付けるに当たり、今までどうやってつけていたかを結構忘れていたので、備忘録的なエントリです。

ライトは2灯。距離にもよりますが、ブルベではどこの主催者でも2つは必須です。
これは単純にそれだけ明るさが必要な場所を走行するということと、装備に冗長性(壊れた時の備え)を持たせるという意味もあります。
実際にスーパーアタッククリスタルの時は、キャットアイのHL-EL540が誤った使い方による基盤腐食によりお亡くなりになってしまいましたので、2つあって良かったと心から思いました。

キャットアイ HL-EL540 水没&メーカー送り の巻

EL540は元気になって帰ってきましたので、こんな感じで装着。

逆さに吊っていたことが原因で水没してしまいましたので今回は逆さ吊りにせず、本体の上下は正しく保ったままブラケットだけを本体上部に移動させて吊り下げ方式で装着しています。

本体に両面テープ付の摩擦係数の高そうなゴムシートをべたっと貼り、タイラップで固定。一応タイラップはガチガチに締めていますけれども、本体を持って左右にひねるとどうしても動いてしまいます。前後に飛び出す気配は全くないのでひとまずは安心なのですが、荒れた下りなどではすぐに光軸がズレてしまいそうで、もしかしたら使い物にならないかも。

他の皆さんはどうやっているのでしょう。。。

↓読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!


にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください