いじる

【物欲】RIDEA 楕円チェーンリング発注しちゃいました

皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて先日ヘルメットや楕円チェーンリングを買いたいと思っているというエントリを書きましたが、検討に検討を重ねた結果、なんと下記のブツをオーダーしてしまいました。会社に悪い先輩がいるんです、その人と一緒に買うことになりまして…。

RIDEAの楕円チェーンリングです。正直なところ今までは、何となく楕円を使ってみたいと思っていた程度でしたので、コメントでか~ださんから教えて貰うまでこのメーカーを知りませんでした。親切にありがとうございました!おかげで買っちゃいました(笑)

台湾のメーカーなのですが、何年も前から入ってきているので特に新しいという訳でもないのに全然知りませんでした…。

正しい商品名は、『RIDEA PowerRing LS R5 W2T』らしいです。バイクのパーツも製造しているせいか、割と品質も高いような印象を受けます。

検索すると色々な人のインプレが散々出てきますが、特徴としましては
・形状が単純な楕円ではなく、楕円を2つ重ねた形状をしている。楕円になって歪んでいる部分の円周が長い(角度で言うと約40度とのこと)ため、トルクをかけられる時間が長い。ROTORだと約10度とかなりピンポイントらしい。
・変速が良い。歯の形状もちゃんと作りこまれている模様。
・歪率が選択できる。歪みの度合いによって、例えば真円のアウター50Tがベースなら『MAX51T相当・52T相当・53T相当・54T相当』がお好みで選べます。こんなにラインナップを持ってしまって、在庫管理は大丈夫なのでしょうか。
詳細はRIDEAさんのメーカーwebサイトが詳しいです。
http://www.rideabikes.com/pro_road_powering.html

ちなみに私は±2Tを注文しました。

既に105も5800系になって4アームになっているというのに、5アームのチェーンリングにこんなに投資してどうするの…と悩みましたが、少なくとも2~3年は11速にはしないだろうし、楕円を使ってみたい気持ちが勝って発注してしまいました。

楕円チェーンリングというものは、色々なレビューを見るとやはり一定ペースで走る場合に適していると思いますので、ロングライドばっかりやっている私の遊び方と合っていたというのもあります。

『RIDEA』で検索すると最上位に来るので必ず見ると思いますが、発注は『gear station』さんにしました。お値段はシマノ5アーム、楕円率±2だと日本円で¥27,500。楕円率が高くなると値段も上がるようです。日本でも輸入しているお店があって、ほぼ同様の値段で販売されていますが、一緒にカンパ用も注文する必要があったためこちらにしました(カンパ用を在庫しているお店が無かった)。変速調整もあるのでいつものスズキさんから買いたいと思い、問い合わせもしたのですが扱い無しとのことでした。

こちらのお店は台湾の自転車屋さんらしく、DEDAのステムやハンドルなんかも普通に売っています。日本よりも安いものもあるようです。店長さんは日本人の方で、メールでのやりとりは全く問題無し。レスポンスも非常によく、不安になることはありませんでした。

さて、約1週間で届くとのことですので到着が楽しみです。取り付けた後のFDの調整だけが面倒くさいなぁ…。。。

POSTED COMMENT

  1. か~だ より:

    早速導入ですね!インプレ楽しみにしてます。
    RIDEAのバリエーションは凄いですよね、いろいろ比べてみたいですが安い物ではないので、そうは行きませんが・・・
    ちなみに僕が最初に気に入った所は、「見た目」です(^^;

  2. morou より:

    か~ださんのおかげで買ってしまったじゃないですか!(笑)
    私も見た目は気に入っています(画像で見ているだけですけど)、ROTORを使ったことがないので『楕円ならどっちでもいいでしょ(後は見た目)』という感じ(^_^;)
    お借りした52Tも早速使っていますが、いいですね、もりもり加速します。スピードが乗ると快適ですが、向かい風だとツライ…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください