シマノの新型デュラエースは、アルテグラと同時発表なの?

他所のブログで恐縮ですが、cbnさんのブログで気になる記事がありました。

BMC Teammachine SLR TWO 2022は SHIMANO Ultegra Di2 12スピードを搭載 公式サイトに掲載中

■デュラエースとアルテグラ

巷では12速セミワイヤレスの新型デュラエースがいつデリバリーされるのか?に関心が集まっていると思っていたので、私は12速デュラエースがスペックインされたバイクが掲載されている記事かと思いました。

しかし、この記事はDi2アルテグラの12速がスペックインされたという記事です。アルテグラですよ?

従来、デュラエース⇒アルテグラ⇒105という流れで1年おきにリリースされていましたので、デュラとアルテグラの同時発表は無かったのが通例でした。

ところが、BMCのサイトに掲載されてしまったのは何かの間違いなのかも知れませんが…しれっと『Di2 アルテグラ』が掲載されています。

12速のデュラエースは機械式変速が無くなりセミワイヤレスのみ(要するにDi2だけ)になるという噂ですが、アルテグラもDi2だけになってしまうのか?『アルテグラのDi2が発表された=Di2以外発売されない』ではありませんから、さすがにそれは無いと思いますが。

しかしデュラエースの機械式変速にこだわっていた人には受難ですね。強制的にDi2を使わざるを得なくなる可能性があるのですから。何より価格が高くなりますからね…。『価格が機械式と同じならいつでもDi2にしたるわ!』という人は大勢いるでしょうが、さすがにそうはならないでしょう。

デュラにするかアルテグラにするか悩みどころです。もしかしてわざわざ通例を破ってデュラとアルテを同時発表?するのは『価格が理由でデュラエースのDi2が買えない人はいるでしょうから、そのような人はアルテグラのDi2(または機械式変速)を買ってね』というメッセージなのかも知れません。

完全には代替ソリューションになっていませんから微妙なところですが、1年余分に待たされたのでそれに合わせただけなのかも知れません(これまでのサイクルなら、アルテグラ発表の年なので)。

少しづつリークなどが増えていますので、発表もそろそろのようです。楽しみに待ちたいと思います。前回の記事のように、シマノは前年比で20%増の業績を達成して当然なので、発表とデリバリーが同時だと良いですね。それくらいしないと20%増は厳しいと思いますが。