ブルベとペダリング

最近は長男の少年野球で忙しく(私でなくカミさんが)、私は家で長女と次女の面倒を見るお留守番役になっています。月に5回ほどは当番が回ってくるため、ざっくり土日が8回/月とするとフリーなのは約3回という計算です。

ブルベに出ますと200kmなら翌日は比較的自由に活動出来ますが、300kmだとコースによっては帰宅が深夜になったり、疲れで翌日昼まで寝ていたい場合もあったりですよね。次女はまだ1歳半なので目を離すことが出来ず、カミさん的には『疲れたー、眠いよー』という状態の私に預けるわけにはいかないようです。結局当番を調整して、ブルベのある週末は土日とも当番はお休みという状態になっています。

そのため、今のところ自転車に乗れるのはブルベを含めて1~2回/月という感じ。それでもおおよそ丸2日を消費するブルベに出られているだけ、御の字なのですが。

とまあこんな状況の私でも、ブルベに出始めてから少しづつ長距離が走れるようになってきました。初めてのブルベに出た頃は、ゴール前では疲れ果て、かなりヘロヘロだったのを覚えています。

もちろん装備の関係もあるでしょうが、ブルベをこなすにつれて徐々にペダリングが上手くなっていったような気がする(あくまで当社比w)のですが、その部分が大きいのかも。しかも最初の初挑戦の200kmは、アウター52×39、リア13-23という漢ギアでしたし。これは力尽きて当然。練習にはなりますが

そもそも月に数回しか乗らない状況ではペダリングも上達しようがないと思うのですが…それでもブルベというイベントで、強制的に最低でも12時間とかひたすらペダリングし続けていることは人によっては苦行にしか見えないと思いますが、ペダリングの上達にはプラスなのでは、と最近思えてきました(笑)

終盤でヘロヘロになってしまえば、そこから先は消化区間と言うか、確かに苦行でしかないと思います。
ですが少なくともそこまでの比較的元気なうちは、あくまで私の場合ですが『どうすれば楽に効率よくペダリング出来るかなー?』とそんなことをひたすら考えています。もちろんその目の前のブルベを完走するためにです。

ちんたらペダルを回していたら、いつまで経っても次のPCに着かないですからね…w

そのブルベの中で仮説を立てて、試してみて、上手くいくまでやってみて、色々試行錯誤をするというPDCAサイクルのようなものを何十回も1回のブルベの中で実行することが出来る訳です。

だいたいのブルベではたまたま脚が合って知らない誰かと前後して走ることはあっても、友人と一緒にサイクリングに行く時ほどにおしゃべりなどするわけではありません。ですので尚更ペダリングのことを考える時間が増えているのだと思います。

まぁそうは言っても、自転車が速くなるには自分より速い人と一緒に練習したり、それなりの練習量をこなすことが必須なのは言うまでもありませんがw

ま、これからも気長に自転車楽しんでいきます

↓読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!


にほんブログ村

2 件のコメント

  • お疲れ様です~。 先日のブルベレポート楽しく読ませて頂きました。年明けまして走行量は激減しましたが、長距離とブルベへの憧れはとどまらず…ぼちぼち夜のチョイノリを復活しなければと思ってます。
    と、ペダリングのスキルアップですが、走り出す直前にほんの少し理想のイメージを思い出し走り出すと、もの凄く身に付いたりします。(特に初心者の自分には)プラスmorouさんの後に着いて走ると、なお上達出来てる気がします。 ただ理屈がついてこないので、なかなか次の走りには結びつかず…(^^; もっと沢山走りに行きましょう!
    あ~自転車乗りてぇ~!

  • か~ださん
    お疲れ様です。
    私もブルベ以外では走行距離激減ですorz
    平坦は何とかなりますが、登りは練習しないと衰えてしまうと思うので、何とかしたいところです。
    といっても昨年も、別にそんなに登りの練習をしたわけじゃないんですけどw
    単なる趣味でやっているわけですが、自転車もスポーツですので、真面目に出来る時は真面目にやるとカメの歩みながらも上達する気がします(ある程度までは)。ぜひ今度ブルベ出ましょう。ちなみに5月のブルベの申し込みは4/1の0時0分から開始なので、宜しくお願いしますw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です