走行記録

群馬の水上まで行ってきました

久しぶりの更新です。

10月になって週末は天気が良く、まさにサイクリングシーズン。楽しい時期はあっと言う間に過ぎて行きますね。さて少し前の話ですが、シルバーウィークに1日自由にして良いという日がありましたのでサイクリングに出かけてきました。

目的地は群馬の水上まで行く途中の、利根川沿いの渓谷(渋川市の上越線津久田駅のあたり)を走ること。2012年に走ったアタック奥利根というブルベがあったのですが、その時に走った利根川沿いのコースが大変雰囲気の良いところだったので、もう一度走りたいと思っていたのです。ちなみにそのブルベは9割以上雨だったので、レポートとしてブログに書いてはいますが、写真は全くありません…。

ということで、早起きして輪行袋をお供にスタート。川島町のセーブオンで朝ご飯、セーブオンは群馬のイメージが大変強いですよね。

山だらけだった小川町を通り…

いつもの小前田駅です。

本庄市でガリガリ君の赤城乳業の工場の前を通過。赤城という名前なので群馬っぽいですが、れっきとした埼玉の会社です。

たしか80kmくらい走って、ようやく埼玉を脱出。

県境の神流川を渡ると、今度はすぐにガトーショコラで有名なハラダの工場が出てきます。すごい立派で相当利益が出ていそうですね。群馬のおみやげの定番ですからね…。

そこからしばらく走ると、ミニストップが出現。3年前のブルベの時は雨が降る中、このミニストップでカップラーメンを食べた記憶があります。懐かしさのあまり写真を撮ってしまいました。

更にしばらく行くとようやく県庁所在地の前橋市。高崎の方が発展しているのであまり高いビルが無いのですが、県庁だけは唯一の高層ビルで断トツ立派なのは有名ですね。中心部を通過すると、すぐにグリーンドーム前橋です。今はヤマダ電機が命名権を取得しており、ヤマダグリーンドーム前橋というそうです。非常に立派ですけれど、要するに競輪場です。

前橋からは、ひたすら利根川沿いを遡上するコースとなります。

前橋伊香保インターの近く、渋川市北橘町で東京電力の佐久水力発電所を通過します。塔があるので大変目立つ施設です。この塔(サージタンクと言います)に水を貯めて、重力で水を落下させて発電するんですね。

巨大な送水管が3本あります。

途中で喉が渇いたので、無人駅の敷島駅におじゃましてコーラを飲みます。たいへんのどかな雰囲気で、駅舎の中を通り過ぎる風がとても気持ちよかったです。

昼寝も出来そうな感じでしたが、心を鬼にしてリスタート。途中で津久田駅を出たばかりの上越線がちょうどやってきましたのでパチリ。復路はこれに乗って帰ります。

ここから先の区間が、今回目的の利根川沿いのワインディングコース。前回は猿から木の枝を投げられた記憶がw

1車線しかないかなりくねくねした道を進んでいきます。木陰が多く、とても爽やかなサイクリング。このあたり、簗と言って川の途中に堰を作って鮎を捕える施設がいくつかあります。お店もあって、色々な鮎料理が食べられるみたいです。

このようなすごいトンネルを幾つか通過します。上越線が真上を直角に通
っているところもあります。このトンネルの真ん中で車同士がこんにちはしたら、どちらかがバックすることになると思うのですが…想像したくないですね。

残念ながらこの秘境っぽい楽しい区間は数キロで終了。沼田の街に出ると一気に街の雰囲気になります。沼田を過ぎると、そろそろ帰りの時間が気になってきます。何しろ上越線は本数が無いので、変な時間に到着すると1時間以上待ちぼうけする可能性があります。

沼田駅で14時くらいでしたので、コンビニでメシも買いたいし、色々勘案すると想定していたゴール地点の水上駅まで行かず、ちょっと手前の後閑駅で上越線に乗るのがちょうど良さそう。ということで後閑駅から、まずは高崎に向けてワープ。都合よく駅前にコンビニもあって、駅舎も大きく立派で色々便利なところでした。

高崎まで上越線に揺られて、高崎で念願の駅弁を入手!やっぱり定番のダルマ弁当、横川の釜めしもそうですけど、こういう定番の弁当が何気にクオリティが高かったりしますよね。

輪行袋がありますので高崎からはグリーン車。2時間ほどでさいたま新都心に到着。無事に明るい内に自宅に帰ってくることが出来ました。最後まで天気も良く、距離も120kmくらいと久々にお手軽楽しいサイクリングでした(^_^)/

POSTED COMMENT

  1. NOM より:

    アタック奥利根なつかしですねぇ~竜胆さんの鹿激突事件がありましたよね。金精峠の下りは霧やら雨やらで怖かったですよ。今回は天気がよくてよかったみたいですね。帰りも自走できたのでは?

  2. morou より:

    NOMさん
    アタック奥利根は、私にとって初の400・しかし全て雨・400なのにpc1が270km地点 とか色々思い出深いブルベです。竜胆さんが鹿激突してご結婚されたのもこのブルベですよね(笑)
    今回はまさにサイクリング日和で帰りの為にライトも準備していったのですが、駅弁&ビールの誘惑には勝てませんでした(^_^;)

  3. ernest より:

    >ガトーハラダ
    元は小さなパン屋さんだったらしいけど、一つ当たると凄いですよね。しかし、このパルテノン宮殿みたいのはチョットね~(^_^;)

  4. morou より:

    ここの他にももう1つ同じような工場があるんですよ、すごい投資ですよね。どれだけ利益が出ているのかと…。週末ともなれば観光バスが何台も来て、両手に一杯お土産抱えて帰りますからね。確かにお菓子は美味しいので、売れるのも納得ですが。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください