SUPERSIX 初ライド(?)

こないだの日曜日は、カミさんから終日自由にして良い、という『この人は3児(しかも一番下は8か月)の父親じゃないから』的な、見放されたのか何だか判らないけどお許しが出たので、そのまま言葉通りに受け取って自転車乗ってきました

納車1週間後でいきなり出た400kmブルベの時にイヤという程乗ったのですが、とにかく終日雨だったので今までのCAAD3との違いが良く判っていない状態。そんな訳で天気も良いし、いつもの定峰方面に行ってみることにしました。

ただこの日は他にも細かい予定をこなしたかったで本当に一日は乗れないのと、二度寝してしまい起きたのが7:30だったということであまり時間がない状態。

とりあえず身支度をしてバイクに乗ろうとすると、ブルベでの装備を解除した状態でボトルケージすらついていないw

急いでボトルケージやらEdge500の本体やらセンサーやら付けて、8:00過ぎに出発

初めてのんびりと乗ったのですが、さすがに10年前のバイクと比べると良くなってます。自転車は10年位買わないのが正解かも知れませんw

以前のCAAD3と比べると、今回はフレームだけでなくてホイールもタイヤも異なっていますので一概にフレームのおかげとは言えませんが、荒川CRで路面が荒れていて嫌いだったところが大変スムーズに通れたのは驚いた。

具体的に覚えているのは、羽根倉橋からCRに入って北に行ってしばらくの両側が竹林のところ(木の根っこが路面に張り出していて大変荒れている)や、入間大橋の信号を渡ってすぐの短い下りなんかはびっくりするほどショックが少なかったですね~

CAAD3だと、こういうところはまともにペダリング出来ないので足を止めてじーっとやり過ごすしか無かったわけですから、こんなところでもペダリング出来てしまうのは単純にその分多く進めるということですよね。

平らなところでも大変スーッと進む印象で、巡航速度が上がった感じ。でも結局向かい風になると全然ダメでしたが。

この日は一応定峰にアタックしようと思っていたのでコースとしては160kmほど乗る予定でしたが、ふもとの白石車庫に到着した時間を見て、車庫で折り返すことに。それでもTotal150km程乗れました。
今回は松郷ではなく久しぶりに裏松郷を通ったのですが、何とすれ違う人が。裏松郷で人に会う、というだけでも驚きなのですが、更に驚いたのは4人パーティーの内の2人が女性だったということ。裏松郷で女性ローディーにすれ違うなんて時代は変わったもんだ…。

んで翌日、足はしっかり筋肉痛になったのですが、上半身が全然痛くない。

以前のCAAD3の時は、峠を登ると全身がまんべんなく筋肉痛になるし、平らな所でも上半身はもう少し楽ではなかった記憶があります。

乗っている時からうすうす気づいていたんですが、要するに足ばっかり使って漕いでいたということが判明。
ポジションが合っていないのですかねー?そもそも以前のバイクのポジションも正しいのかどうかよく判っていませんので、単純に以前に戻せば良いということでも無いと思いますし…

今まで10年近くロードに乗ってきましたが、そういば一度も『基本のポジション』とか考えたことも無かったですね…。
一応毎週の土日の全てを練習に費やしていた時代は、変なポジションとか言われたことも無かったし、40km/hで先頭交代とかもしていたので何となく大丈夫とか思ってましたw
まぁその時は20代でしたので、単純に若かっただけかと思いますが…。

ただ下半身に比べてここまで上半身が疲れないのはさすがにおかしいというか、かなり損をしていると思うので、10年目にして初めて、ちょっとそういうことが書いてある本でも目を通してみようかと思いました。

今度有償のポジションのチェックとか、受けてみようかな~?

我ながら、なんて恥ずかしいエントリー…(笑)

2 件のコメント

  • こんにちは、こちらも24日、松郷、定峰、白石と回ってきました距離は140キロ位です。落合橋を左折したのは11時46分くらいです。家をでたのが8時30分頃なのでニヤミスしてたかもですね、お暇なときにご一緒しましょう^^。こちらは上りがめちゃ遅いです。

  • ほうさん>
    落合にその時間ですと、かなりの確率ですれ違っていると思われます!落合の店でドリンクごくごく飲んでましたので…。
    ぜひ今度ご一緒させてください。直前にならないと予定が分からないことが多いのですが、mailさせて頂きます(^o^)
    ちなみに私は『登りが遅い』という言葉は信じてはいけない、ということを知っています(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です