【物欲】TOPEAK(トピーク) ツールケース購入

<

1か月ほど前の話になるのですが、TOPEAK(トピーク)のツールケースをAmazonでポチりました。

以前はヴィットリアのツールケースを使っていたのですが、チャックが壊れてしまったんですよね。

『壊れたから仕方なく購入した』という話が続いていますが、ホントに壊れてしまったのだから、仕方ない…。

チャック部分のスライダーと言うのでしょうか。あれが取れてしまったので、閉めることが出来なくなってしまいました。通常、チャックは最後まで閉めるとストッパー?がついているので、それ以上は動かないようになっていると思います。ところがいつのまにかストッパーがバカになっていて、気付かずに最後まで閉めたら止まらずにそのまま取れてしまいました…。

この製品、デザインが良いので結構使っている人がいますが、製品としての質はほどほど?であまり良くないように感じます。現に使用して1年でチャックが壊れてしまいましたし。一応2000円くらいしましたから、3~4年は使いたかったですね、デザインは気に入っていましたから。

ということで買い替えを余儀なくされた訳ですが、従来の樹脂のツールカンタイプは使いづらいので、戻りたくない。やはり真ん中から開くタイプが良いです。このタイプはチャックがあるため、ブルベで使うには浸水する覚悟で使わないといけないのですが、本当に雨の中を何時間も走る時はコンビニのビニール袋でも被せておけばいいや、と思っています。そんなにすぐにチャックから浸水する訳でもないですしね。

ところが今回は1年でチャックが壊れてしまったので、チャック部分の信頼性が高い製品が良いな~と思い探してみると。売れていそうな商品は、どれもあまり聞いたことの無いメーカーの商品ばかりです。

そこで唯一、信用出来そうだったのがトピークです。ここは割と質実剛健的なイメージがあります。これまで、トピークもツールケースを出していることすら知らなかったのですけれど、ここがダメなら諦めがつくということでポチってみました。

こんなものが3,000円…と思いましたが、届いてみると結構良かったです。各部の縫製はとてもしっかりしていて、少なくともチャックは壊れなさそう(笑)

中はいたって一般的な構造で、マジックテープで取り外し可能な中仕切りがついています。中でバラけると困るバルブアダプターなどの小物を固定するのに役立ちます。私は表側に2.5mmや4mmの小さなアーレンキーを入れています。裏はミシュランのタイヤレバー。
この仕切り、整理には便利ですが、仕切りに容量を食われるのでその分は物が入らなくなります。

装着するとこうなります。

閉じた状態ではチャックのスライダーが上側にきますが、スライダーの取っ手部分がブラブラして脚に当たらないように、マジックテープで本体に固定することが可能になっています。

またこの製品はチャックの方向が他社とは90度ずれていて、水平方向になるようになっています。先ほど雨の時は袋を被せればOKと書きましたが、この構造のおかげで他社と比較すると雨の侵入を遅らせる効果があると思われます。

雨の中を走行すると、他社の場合は雨がチャックに対して垂直にビシビシ当たってくるので、チャック部分からより浸水しやすくなります。防水ジッパーはチャック部分を覆うので、これを防ぐ効果がありますね(その代わり開閉が固くなりチャックに負荷がかかる。壊れやすくもなる)。一方トピークはチャックが水平に配置されていますので、雨が直接チャックに当たることがありません。

こんな感じで色々メリットがある製品なので、ツールケースにしては高いですが、その分品質も良いのでしばらく使ってみようと思います。これは長く使えそうです。

 

↓読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です