【ブルベ】BRM609 たまがわ能登200に来ています

さて今週末は私が主催する、たまがわの能登200です。ブログの更新は滞ります。

当日は運営がありますので、試走を前日に行います。そのため更にその前日に前乗りが必要なので、本日は移動日です。りんぱぱさんと2人で試走をする予定だったのですが、りんぱぱさんが何と3日前に足首を捻ってしまい、無念のDNS?となってしまいました。悲しく1人で試走です…。

能登200のプロファイルはこちらです。たまがわ 能登200

大宮から新幹線に乗車します。朝方までは雨が降っていたのですが、すっかり上がっていて良い天気です。

まずはりんぱぱさんが東京駅で調達してきた獺祭で乾杯です。

ブルベの運営のために移動しますので、フランスに敬意を表してフランスのワインを買ってきました。次はワインに移行します。昨年の佐渡200では10時頃からワインを飲んでいたのですが、今回は大宮発が10:50ですので、残念ながら『朝からワイン』とはいきませんでした。『朝からフルボディの赤ワイン』というワードを使いたかったのですが、残念。11時半から赤ワインです。平日の昼間から飲むワインはとても美味しく感じます。

大宮駅で買ったオリオンビールをチェイサーにしつつ、あっという間に金沢駅に到着です。カラッとしていて非常に過ごしやすい気候です。移動日だけでも楽しみたいですね。

ここからは、七尾線に乗って羽咋まで移動します。

中津幡の手前で交流直流(デッドセクション)の入れ替えがあり、社内の電灯が消灯しました。羽咋に到着すると、宿の送迎バスで移動。

一息つくと、翌日の宴会の場所を探すべく、羽咋の駅前に繰り出します。無事にお店も決まり、あとは寝るだけです。明日は試走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.