お知らせ

【ブルベ】たまがわ小鹿野200 開催終了

先週末に開催した、たまがわ小鹿野200が無事に終了しました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

今回はエントリー総数が約100名。当日の降水確率は20%前後だったのですが、DNSが約25名。約75名が出走して、70名ちょっとが完走、DNFは5名という結果でした。

スタート受付の様子スタート受付の様子

裏側でブルベを運営する担当者として至らぬ点もあったかと思いますが、表・裏でのプロフェッショナルな方々の協力があって、まずはひと段落することが出来ました。

今回は『さいたま発着で埼玉を走るコースを開催したい』という想いで開催したものです。そのためどうしても限られたコースになりがちになってしまいますが、決して楽なコースでは無かったものの概ね楽しんでいただいた様で何よりです。もちろん細かい点で改善の余地はあると思いますので、次回開催する時にはより楽しいブルベを走ってもらいたいと思っています。
※ちなみに2019年度のコースは夏の間に既に申請済みなので、どんなコースを開催する/しないというのは当然ながら各クラブの中では分かっています。また来年はPBPの年でもあります。

今回のコースは、やはり埼玉県民のヒルクライムのメッカである白石峠を含む、私が15年以上走り続けてきたコースでブルベをやってみたいというのが一番のポイントです。何しろ私ですら15年。その私が気付いた時には、既に今回のコースが浦和・大宮あたりから松郷や白石、定峰へ行くときのコースになっていたのですから、更にそれ以前から先人によって開拓されてきたコースということになります。

あとはさいたま市周辺のサイクリストに、ブルベ参加の門戸を開きたいというのがもう1つ。これはある程度の割合の方が、さいたま市及びその周辺から参加していただき想定通りの結果となりました。

今回は半数程度の方が12時間以降でのゴールとなりました。これで雨でも降ったら結構大変なことになっていたと思います。そのため次回やるのであれば、コースにはもう少し改善の余地があると思います。ただタイムアウトでのDNFになった方がほとんどおらず、出走した方は何だかんだ言いながらも(笑)、皆さん帰ってこられたのが主催としては嬉しい点でした。

白石峠私が試走で走った時には誰もいなかった白石峠…

AJたまがわのスタッフ仲間にも支えられて開催した今回のブルベ。白石峠は大変だったかと思いますが、皆さん認定を取ってもらうことが出来て本当に嬉しいです。次はあまり文句の言われないコースにしたいと思います(笑)

なかなか大変だったゴール受付なかなか大変だったゴール受付。みなさんお疲れ様でした。

暫定リザルトも掲示しましたので、後はリザルトの確定を待って認定の申請を行う所までが主催の仕事となります。そして認定番号が出たら、ブルベカードが参加者の皆さんの手元に返却されます。

来年の事に関しては、家族を優先したい気持ちもありますのでどうしようかな?というところですが、今回の記憶がある内にまた開催したいと思います。

今回はどうもありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください