Edge530

【追記:解決しました】Edge530が勝手に再起動・フリーズする問題~原因と対処法

先日の那須600の走行中の話です。ルート表示させているEdge530(日本版)に、いきなり再起動がかかるという問題が頻繁に発生しました。その上、たまにフリーズします。今まで順調に使えていたのですが、Garmin製品がまともに使えると思ったら大間違いです。ようやく来たか!という感じです。

これからガーミンジャパンのサポートにメールを送ってみますが、すんなり解決するとも思えません。なので自衛のために想定される原因と対処法を考えてみます。無用なトラブルは未然に防げた方が良いかと思いますので、参考にされて下さい。

【2020/01/20追記】再起動についてはバージョン5.2へのアップデートで概ね解消されたと感じます。昨日、270kmを一気に走ってきました。この問題のテストのためにEdge530日本語版とスマホを連携させ、スマホの通知も受け取るように設定。10時間以上連携していましたが、再起動は一度も起きませんでした。

Edge530にバージョン5.2アップデートがかかる。果たして不具合は解消するのか先日、正月休みに走りに行こうとするとEdge530(日本語版)に突然アップデートが来ました。4.1から5.2に上がりますという内容です。...

■トラブルの内容

トラブルですが、大きく分けて再起動とフリーズの2つ発生しています。

1-1、いきなりの再起動

発生するトラブルの内容ですが、走行中に何の前触れもなく突如再起動がかかるというものです。600km(35時間)の間に6回ほど再起動がかかりました。再起動がかかっても、起動が早いおかげで1分後には再び元通りに使えるようになっています。そのためそれ程困った訳ではないのですが…やはりいきなり再起動されるとイライラすることは確かです。明らかに動作不具合ですからね。

私はEdge530を2台使っている(英語版と日本語版)ので、ログ取りは英語版の担当です。そのためログが途切れるということが無かったというのはラッキーでした。

eTrexに見切りを付けて、Edge530の2台体制です

1-2、Edge530の動作状況

Edge530の動作の状況としては、

  • 予め転送してあった600kmのコースをナビゲーションさせていた
  • トレーニングはスタートしている(そうしないとナビ出来ない)
  • ナビ関係の表示(右左折など)は全てオフ
  • センサー連携はDi2のみ
  • センサー以外の連携はスマホのBluetooth連携をしていた

となっていました。マップを表示させるのは電池消費量が増えそうなので、センサー類の連携は最低限にしています。スマホ連携もさせたくないですが、日本語版じゃないとツイッターなどのメッセージが表示されないので仕方なく…。ちなみにファームのバージョンは2.9です。

1-3、再起動の状況

次に再起動した時の状況です。まず頻度ですが、最初の30kmで2回。すごい頻度です。ここでBluetooth連携を疑い、スマホとのペアリングをOFFに。するとその後は再起動がかからなくなりました。100km地点まで来たとき、Bluetoothが原因かどうかを確認するためにBluetoothをON、再度スマホとペアリング。するとわずか1分後に再起動が発生。これはもうBluetooth連携が犯人ですかね…。

その後はBluetooth連携を封印して走っていたのですが、それでも残りの500kmの間に2回ほどいきなり再起動しました。Bluetooth連携していない状況ですので、これは原因がはっきりしません。

2-1、突然フリーズする

再起動の他に、フリーズもたまに発生します。私の場合は、Bluetoothのペアリングが上手くいかない場合に再起動かけて仕切り直しをしようとすると、フリーズします。例の電源マークが出たまま固まりますね。

他の人の事例を見てみると、使用中にいつのまにかフリーズしていることもあります。これについては正直なところ状況が様々なので原因もいくつかあるのでしょう。私の場合に限っていえば、使用中のフリーズは無く『Bluetoothペアリングが上手くいかない』時に再起動をかけるとフリーズしますので、Bluetoothペアリングが悪さをしている可能性があります。

フリーズについては対策まで一気に書いてしまいますが、フリーズしたら『左右のボタンを全部長押し(全部で5つ)』で強制再起動をかける事が出来ます。これでまた動くようになりますので、試してみてください。マスターリセットではなく再起動なので、アクティビティなども継続しています。

■原因を推察する

次の容疑者は

Bluetooth連携が主犯格であることは疑いようが無いでしょう。しかしBluetooth連携をOFFにしても、低頻度ではありますが再起動がかかりました。すると次の容疑者は、恐らく『600kmのルートをナビさせていたこと』あたりが怪しいです。

今までのGarmin製品を使った経験上、600kmをルートファイルでナビさせたりするのは結構危険です(と言いつつナビさせたのですが)。性能が向上したEdge530なら大丈夫だろ、と思っていたのですがどうやらそうでも無い可能性があります。

300kmくらいに分割すれば比較的安定するようですので、次回は300kmごとにファイルを分割してナビさせようと思います。ブルべシーズンも終わりなので、私は当分600kmなんて走らないですけど。。。

※同じくEdge530を使っている方からコメントをいただきました。どうやら300kmのナビでも再起動がかかるそうです。するとルートファイルのサイズではなく、そもそもナビをさせていること自体が原因という可能性があります。もしナビに不具合があるとなると、Edge530の価値が半減するのですが…。

現時点での仮説としては、

  • ナビをさせると低頻度で再起動がかかる
  • Bluetoothでペアリングさせると再起動の頻度が更にアップする

という状態でしょうか。

それと合わせて、ログ取りも300kmくらいで一旦終了させると完璧だと思います。ログに関しては1つにしたい人も多いでしょうから、難しいところではあります。

■その他の対処法

Bluetoothトラブルシューティング

ガーミンジャパンのwebサイトを見てみますと、サポートのページにBluetoothに関するトラブルシューティングの記載があります。

⇒Bluetoothトラブルシューティングのページへ

要はデバイスの登録を削除して、もう一度登録して下さいという事のようです。今やGarminの様々な機器でBluetooth接続が当たり前ですから、トラブルも多いのでしょう。これは一度試してみることにします。

しかし対策を一度に全部やってしまうと、どれが効果があったのか分かりません。なので順番に実施してみるつもりです。

徐々にじゃじゃ馬ぶりを発揮してきたEdge530。トラブルはまだ日本語版だけなので、英語版の安定ぶりに期待したいところです。

【再度追記:2020/01/20】ファームウェアがver5.2にアップデートされ、勝手に再起動がかかる問題についてはかなり改善されました。

私のように2台持ちをする場合は、シリコンケースの色を変えましょう。どちらも黒にしてしまったら、区別が付かなくなってしまいました…。ケースだけ買うと送料がかかって割高なので、本体と一緒に買ってしまうことをお勧めします。

POSTED COMMENT

  1. Miya より:

    こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいています。
    私も最近530Jを購入したのですが、スリープや電源OFF時に高確率でフリーズする・たまにケイデンスを表示しなくなるといった現象に悩まされています。
    幸い強制再起動させても記録中のログは保持しているので深刻な問題にはなっていないのですが、morou2さんはどうでしょうか?

  2. morou2 より:

    Miyaさん
    こちらこそありがとうございます。
    今のところ、フリーズは発生していません。知人にはスリープするとログが消えるという現象が発生していました。
    私の場合、以前からスリープさせるとログが消えたりして怖いので、スリープは一切使いません。ブルべ中に宿で寝るときも、ログの停止だけして後は放置です(恐らくディスプレイが消えるだけ)。それで600km走り切れてしまうので、スリープの必要がないです。
    昨日あたりからバージョンの4.1が配信されているので、それで改善されていると良いですね。

  3. うーみん より:

    今回も興味深く拝見させていただきました。
    わたしは530に「心拍センサー、ライト×2、variavision、ケイデンスセンサー、スピードセンサー、パワーメーター、スマホ」と接続しまくってるので、ある意味やむなしと考えてます。
    再起動によって再起動までに走ってる距離が記録されなくなるのが残念です。
    それでも820と比べて回数は激減してるし、再起動時間も短縮してるのでよしとしてます。
    バージョンアップでなおるといいなぁ。
    ちなみに530の急カーブ表示、530で110メートルと出るがvariavisionでは4.8キロとか表示される不具合も発生してますね。
    (variavision使ってるひとはほとんどいませんよね)

    • morou2 より:

      うーみんさん
      それはなかなか凄いですね、使いこなしてますね。確かに私は日本語版は地図表示専用端末なので、再起動してもログには影響ありません。
      なのでのんびり構えていますが、普通はログも取っていますから大問題ですよね。
      色々見ていると完全に回避することは無理そうで、昨日配信されたV4.1のファームに期待するしかなさそうですね。
      うーみんさんが登場するたびにバリアビジョンが欲しくなりますが、価格を見てそっと画面を閉じております…。

  4. Miya より:

    morou2さん。
    アップデートの情報ありがとうございました。試してみましたが、私が気にしていたものはすべて解決しました。
    更新内容見る限りナビ中の再起動問題も対応しているみたいなので、そちらも解決するといいですね。

    • morou2 より:

      Miyaさん
      かなり色々修正されていますね。ガーミン側に問題は認識されている感じですので、修正に期待したいと思います。

  5. にの より:

    こんにちは、色々調べていてたどり着きました。
    私が使用しているのは、830の方なのですがリアに設置したスピードセンサーがおかしいのかペダルを回すとセンサーがペダルを感知して速度表示がおかしなことになっているのですが530ではそのようなことはないのでしょうか?
    フロントに設置するとペダルを感知しないのか普通にスピード表示がされるのですが。

    • morou2 より:

      にのさん
      まずスピードセンサーというのは、ガーミンのハブに巻き付けるタイプのことをおっしゃってますでしょうか?
      仮にそのタイプだとすると、フロントハブに装着した方がトラブルが少ないです。530とか830はあまり関係無いと思います。リアハブに付けると色々干渉したり、逆にサイコンに信号が届かず数値が不安定になったりします。

      • にの より:

        返信ありがとうございます。
        そうです、ハブに巻き付けるタイプのものです
        トラブルを避けるためにも、フロントに取り付けた方が良いのですね。
        大変参考になりました。

  6. ブルー より:

    はじめまして。同じガーミンエッジ530を使っている自分もほぼ同じ不具合があったので相談させて下さい。
    大晦日ライドのため作成した約70キロコースを走行しようとしたところ、出発して2分程度でいきなり強制的に再起動しました。再開してもまた2分程度ですぐ再起動。その繰り返し。。
    スマホとのBluetoothをOFFにして再開しても、2分程度でまた再起動。。
    試しにコースは読み込ませず走行すると落ち着く様子でした。
    また帰宅して8キロのコースをナビさせようとするとすぐに再起動することはない様子でした。
    バージョンは4.1です。
    ガーミンサポートセンターにメールにて連絡しましたが、改善策あるんですかね。。

    • morou2 より:

      ブルーさん
      コメントありがとうございます。
      状況を伺う限り、大変申し訳ないのですが私には原因は分かりません(期待されていたと思いますが…申し訳ないです)。
      コメントの通りBluetoothとナビが関係しているのでしょうが、私が昨日『Bluetooth連携はしない、ナビはする(コースは50kmほど)』という状況で一度も再起動かからなかったです。
      ファームのバージョンは4.1です。距離的に、たまたま運が良くて再起動がかからなかったのかもしれません。
      ホント困りますよね。原因は分かりませんが、対処方はBluetooth連携もナビもしない…ということになるのですが、使えるはずの機能が使えないなら半分くらい返金してくれと言いたいですよね。
      edgeシリーズがこんな感じなのは10年前からずっとそうなので、解答になっておらず心苦しいですが上手く付き合うしかないのが現状です…

      • ブルー より:

        返信ありがとうございます
        正月開けのガーミンの返信待ちでしたが、本日ファーム5.20にバージョンアップしたところ、ナビを使用しても73キロ再起動せず走り切れました。
        バージョンの問題だったのでしょうか。
        edgeシリーズそうなんですね。今後同じような問題、また違う問題が起きたらと思うと恐ろしいです。そうなったらパイオニアあたりに乗り換えも考えねばと思います。
        ありがとうございます。

        • morou2 より:

          ブルーさん
          ファームのアップデートが来ていましたね。日本語のサイトではまだ更新情報が掲載されていませんが、USのサイトでVar5.0シリーズの更新内容を確認すると、『クラッシュとフリーズを修正することにより、デバイス全体の安定性が向上しました。』とあります。
          恐らく修正されたのではないでしょうか?
          ちょっと期待して使ってみたいと思います。
          私はパイオニアも使っていますが、バッテリーの持続時間以外は非常に優秀で、地図もみやすく動作も安定しています。ブルべ的にはとにかく持続時間一択なので悩ましいのですが…。

にの にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください