カステリ

【レビュー】ネオプレンって意外と暖かいのね カステリ DILUVIO C GLOVE

morou2

カステリの冬用グローブ『DILUVIO C GLOVE』を買いましたのでレビューします。

購入はカステリ公式オンラインストアがお勧めです。本国の倉庫から出荷されるため、各サイズ、各色の在庫が豊富です。記事の最後に、当ブログ用に発行されたクーポンコードの記載がありますのでご利用ください。

カステリ公式オンラインストアはこちら
DILUVIO C GLOVE
DILUVIO C GLOVE

■総合評価

  • シンプルな構造で幅広い温度帯に対応する(5~16度)
  • 汗をかくと保温性が高まり、更に低温まで耐えられるように
  • 春/秋や初冬の『雨用グローブ』としても使える
  • 厚手のネオプレン生地のため、衝撃吸収性も良い

シンプルなネオプレン製のグローブです。カステリのネオプレン製グローブのラインナップとしてはPerfettoシリーズがあります。

PerfettoシリーズはGORE-TEX INFINIUMを使っていることが特徴ですが、DILUVIOはGORE-TEXを使わず厚手のネオプレン生地のみを使用しています。この厚手のネオプレンのみを使用しているということが最大の特徴なので、後ほど詳しく紹介します。

■購入動機

私は自宅と最寄り駅の間をBianchiのクロスバイクで往復しています(片道10分くらい)が、その際に使用するために購入。これまでは通勤用としてはカステリ製品を使っていませんでしたが、何年も前から使っていたNIKEのよく分からないグローブが劣化してきたので買い替えることに。

我が家にはカステリの冬用グローブだけで既に5つあります。どれかを通勤用に回そうと思いましたが、いずれもGORE-TEXを使ったグローブばかりです。通勤用に投入するのはもったいないため、新たにシンプルなネオプレンのグローブを買うことにしました。カステリ愛が試されるデザインもGoodです。

…というのは後付けの理由で、本当はデザイン優先で買いました。DILUVIOはシューズカバーにもあるのですが、どちらも何故かカステリロゴが大きくプリントされているのですよね…。買うしかないじゃないですか。

■製品概要

製品概要

製品概要は、以下の通りです。

  • 価格:6,930円(税込)
  • カラー展開:ブラック、レッド、ブラック/レッド
  • サイズ展開:S/M、L/XL、XXL
  • メイン生地:ネオプレン
  • 対応温度帯:5~16度

カステリグローブの中では比較的安価です。ネオプレン製のラインナップの中では珍しくレッドの生地もあるのが特徴。手のひら側のプリントがレッド⇒ホワイトのグラデーションになっているモデルもあります。

ちなみに商品名の『DILUVIO』はイタリア語で洪水という意味とのこと。商品説明にも雨用と記載がありますので、春先のクラシックレースで雨になった場合などを想定しているようです。ブルべでは基本的にどんな天候でも走るとはいえ、冬場に雨が降ったら私はDNSを選択すると思います…。

カステリグローブ製品の中でのポジショニング

例によってカステリのグローブは、PERFETTOシリーズで3種類、フルジッパータイプで3種類もあります。冬用グローブ全体ではもっとあります。裏を返せば、『自分に合うアイテムが必ずある』ということでもあります。

ここではDILUVIO Cを含む冬用の温度帯を持つ7つの製品スペックを並べて比較することで、製品ラインナップの中での位置づけを確認します。各項目の点数は、カステリの製品ページに記載されているものです。

製品名価格対応温度帯断熱性防水性防風性通気性軽量性合計
DILUVIO C6,9305-163533317
PERFETTO MAX12,1000-104454320
PERFETTO RoS8,5804-143454319
PERFETTO LIGHT7,7008-143353519
ESPRESSO GT16,500-4-105553321
SPETTACOLO RoS14,0003-124443419
MORTIROLO11,5507-153353317

上の4つがネオプレン製、下の3つがフルジッパータイプとなります。フルジッパータイプは脱着がしやすいことが特徴。DILUVIOとSPETTACOLO以外は全てGOREのINFINIUMが使われており、いずれも防風性が5点です。

PERFETTシリーズ、ジッパーシリーズのいずれも、低い温度に対応するにつれて生地が厚くなり、裏起毛が立派になります。DILUVIOはいずれにも属しませんが、生地がネオプレンのみであるため防水性が5点、それ以外は3点と平均的。その割に対応温度帯の幅が11度もあり、他のグローブとはキャラクターが異なることが分かります。

細部の紹介

外観はいかにもネオプレン製品です。

手のひら側の『castelli』ロゴは好みが分かれそうですが、すべり止めの効果を発揮します。

0度まで対応するPerfetto MAXとの比較です。DILUVIOの方が5度までしか対応しませんが、生地が厚いため存在感があります。またDILUVIOは手首部分が長いことも特徴で、がっちりと手首をガードしてくれるため、体感的な暖かさに優れています。

重量の比較です。Perfetto MAXは片方で30g。

DILUVIOは片方で40gもあります。

■実走レビュー

ここからは実際に使用したレビューです。

サイズ感について

今回、サイズは中間のL/XLサイズを購入。私の体格は身長170cm、体重58kgです。

カステリの公式オンラインストアで注文しましたが、グローブはサイズが難しいのでS/Mも合わせて取り寄せ。S/Mはタイトだったので、L/XLを購入しました。全体的に割とタイト目の着用感です。

暖かさについて

12月上旬。埼玉県の朝は寒い。気付くと朝の気温が4度程度になっていましたが、あえてDILUVIOを使ってみます。分厚いネオプレン生地とはいえ、GOREのINFINIUMではないため通気性があり走り始めははっきり言って寒い。

見た目はまるでウェットスーツのようです

目的地は駅ですが、寒いので全力でペダルを踏んでいると徐々に汗ばんできます。手も汗をかいてきますが、中が蒸れてくると途端に暖かさを感じるようになってきます。

この水分で蒸れるというよりは暖かくなる感覚は、ウェットスーツに近いものがあります。シンプルに厚めのネオプレンだけで構成されているので、水分が無いと単なる通気性のある生地ですが、汗をかき始めた途端にネオプレンに吸収された水分が断熱層に変化します。

L/XLサイズでもタイト目の着用感だったのは、少しでも肌に密着させて断熱性を上げるためだったのでしょう。

この日以来、寒い日はのんびり走っているとこのグローブの真価が発揮できないためペースを上げて走る様になりました。なんだか大変なグローブのように聞こえますが、気温が10度前後もあれば普通に暖かいのでご安心を。

また分厚いネオプレン生地はそれなりに衝撃吸収性も備えており、意外と快適です。Perfettoシリーズは衝撃吸収機能として『CDS』というゲルパッドを備えていますが、DILUVIOではそもそも不要でしょう。

操作性について

厚手のネオプレン生地なのでレバーの操作性が悪そうですが、割と固めの生地のため特にストレスはありません。ロードでも100kmほど使いましたが、タイト目の作りのため指のかかりも良好です。

■まとめ

防風性は高くないものの、ウェットスーツのように『濡れると逆に暖かくなる』という特性を持ったグローブです。

5度前後でのんびり走ると寒いだけのグローブですが、強度を上げて走っている間は5度でも全然余裕です。

機能が分かりやすいPerfettoシリーズやフルジッパーを備えたシリーズと比べると立ち位置が分かりづらい商品ですが、紹介した様な唯一無二の特徴を持っています。

ネオプレン生地の厚さでは断トツなので、強度を上げて汗をかく、雨に降られる、そういったことが想定される状況では立派に仕事をしてくれます。価格も非常に安いので、1つあると便利なのではないでしょうか。

購入は各サイズの在庫が豊富なカステリ公式オンラインストアがお勧めです。室内での試着のみであれば返品送料が無料です。複数サイズを取り寄せて、合わなかった方を返品するという使い方が可能です。関税もかからず、納期も1週間程度と非常に短納期です。

カステリ公式オンラインストアはこちら
DILUVIO C GLOVE
DILUVIO C GLOVE

カステリ社から当ブログ用のクーポンコードを発行いただきましたので、ぜひ利用ください。コードは2つあります。使用はいずれも1回まで、また既に割引になっている商品に対しては使用することが出来ません。
・『Morou20』:20%OFF。2024/07/31まで。
・『RideJapan』:15%OFF。有効期限なし。
※商品の購入やクーポンの使用により、私に収益が発生することはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
@morou2
@morou2
当サイトは自転車関連のパーツレビュー、ブルべの走行記録を中心としたブログです。
管理人は40代のロードバイク乗り。20年前にCannondaleのCAAD3を買って以来、Cannoncdaleばかり乗り継いでいます。 昔はメッセンジャーやレース、今はロングライドとブルベ中心。2022年エベレスティング達成、2023年PBP認定、2024年キャノボ達成。ブルべの主担当もやります。
年間走行距離は約10,000km。身長170cm、体重57kg。
Recommend
こちらの記事もどうぞ

おすすめCategory

インプレ・カスタマイズ②

01 アピデュラ

02 ライト関係

03 雨装備

記事URLをコピーしました