ブルべレポート2013

【ブルベ】BRM601 アタック会津 埼玉600km 完走しましたその4

それではその3からの続き。早くケツが良くなってくれー。

■PC7~ゴール(601km地点)まで

さあいよいよ日光まで帰ってきました。次の目的地は山を越えた50km先のPC7。行きにPC1だったところです。距離もたったの50km、標高もそうでもないし、峠を越えてしまえば下り基調なので行きよりもはるかに楽なはず。そう自分に言い聞かせて走り出します。そしてついに日光市を脱出、鹿沼に突入です。

そしてガーッと下って、PC7へ向かいます。途中、何軒かお蕎麦屋さんがあって『そういえばコンビニ食以外のまともな食事をしてないな~。。。』ということを思い出してしまい、無性にそばが食べたくなります。しかし入るかどうか悩んでいる内に何軒かの蕎麦屋をスルー、いつの間にかPC7に。。。

PC7で『確か粟野変電所の近くに蕎麦屋みたいな店があったよな~』と思いながらルート近くの蕎麦屋を検索すると、ズバリ約4km先のルート上にお蕎麦屋さんがあるじゃありませんか!休憩もそこそこに、初めてのまともな食事を摂りに蕎麦屋に向かいます。しかしブルベってキツイから普段よりもカロリー以外の栄養も取った方が良いと思うのですが、基本はひたすらコンビニ飯しか食べませんよね。まぁ200kmとかはそこまで気にする必要ないでしょうし、600kmでもその後の便秘とか気にしないなら何とかなるからいいんでしょうけど。

と、いうことで10分後には蕎麦屋にピットイン。距離的にこれが最後の食事ということで、思い出づくりと言わんばかりに注文。手打ちの鹿沼もりそばと野菜天ぷら。画像ではそうでもありませんが、野菜天ぷらがかなりのボリュームでかなりの食べ応え。天ぷらオプションは500円でしたので超安いです。また寄ってしまうかも。

30分以上の大休止でしたが、コンビニ飯では味わえない満足感。腹を満たした後は相変わらず痛くて定まらないケツをいなしながら、50km先のPC8へ向かう。完全に往路のトレースなのでコマ図を見なくとも大丈夫。しかしこの辺りから徐々に向かい風が強まってくる。もはや脚よりもケツが痛いせいでパワーが出せない私には向かい風は非常につらい…。。。

そして我慢我慢でPC8。542km、15:06。気温も上がって結構暑い。

ようやくここまでたどり着いた…。写真に写っているCUOREジャージの方・大王ジャージの方ともう御一方は抜きつ抜かれつでもはや顔見知り。PC7で私の方が先行して出たのですが、そばを食べている間に当然ながら抜かれます。後から来た私ですが、私は腹一杯で補給の必要ありませんので滞在時間2分程でリスタート。おしゃべりしたかったですが、ケツ痛の私はペースも合わないだろうと思い先に出発します。

そしてここから先がまさに地獄。。。

茨城坂東市の、広大な地平線まで広がる両側ネギ畑の中を、強烈な向かい風に逆らって進まされます。。。なにこの向かい風。アウターで風に逆らって進む体力ももはや無く、インナーで上ハン持つとケツが痛く、消去法で下ハン×インナーというポジションでひたすら進みます。とにかく風がすごいので15km/h未満しか出ません、これはもはや修行。そうです修行です。自転車の神様に試されているとか思えません。そしてついに、夜に見ると超コワイ小川鉄工所手前の妖怪ジジイに辿り着き(大きさは左の電柱にある止まれの標識参照)

あの橋(利根川にかかる芽吹大橋)渡ればついに千葉県!!!

相変わらず、というかますますケツが痛くてペースが上がらない、ペースが上がらないせいで体は元気なんですけどねぇ。。。そしてPC8からゴールまでの距離は約60kmな訳ですが、埼玉に戻ってくると信号も多くペースも上がらない。実に3hかかりました。もう少し早くゴールしたかったけれど、既に夕方の川口。

あんなに早くゴールしたいと思っていたのに、戸塚のごみ処理場を曲がって例の2車線道路に入ると『ああ~、これでこの旅も終わりか…』と急に寂しくなってきます。そしてついに!

18:20に、実に36h20mで無事に完走!600kmの認定&念願のSR取得です!

AJに提出されているリザルトを見ますと、
エントリー:143
DNS:45
DNF:20
完走:78
という結果でした。ブルベに競争要素は一切ないですが、タイムで言うと上から6割くらいでしょうか。早い人は27h台のゴール、30h台後半のくまさんはS師匠様の30h前半に続き4着という結果のようです。

いやー皆さん変態ですね。ですが私も更なる変態道を極めるべく、仮眠の取り方(30h台の人はそもそも仮眠しないのですが…)を上手くなって35hは切りたいものです。ま、途中で缶コーヒー飲んだりそば食べたり寄り道多すぎましたかね。

体は脚が痛い、ケツが痛いとボロボロですが、何はともあれ無事に完走出来たのが本当に嬉しいですね。600kmは正直次いつ走れるか判りませんが、400kmよりも更にマネジメント要素が強まって楽しかったです。スタッフの皆さんどうもありがとうございましたヽ(^o^)丿

POSTED COMMENT

  1. か~だ より:

    お疲れ様です いやぁ~長い。 それにしてもケツ痛は何とかならないモンですかねぇ?
    自分もケツが痛くなければ、もっと走れるのになぁ…って思います。
    オーダーでサドル作るしか無いんでしょうか?
    今日は物見山に行ってきました。自分登りがダメそうです(ーー;

  2. morou より:

    か~ださん
    お疲れ様です。無駄に長くて申し訳ありません。。。
    サドルは、パッド貼ってばっちりになったのでは?痛いのはセッティングが甘いか、サドルが合っていないかですね。自分はSMPを買った時に、初めて『セッティングって何?』ということを考えたのですが、結構重要です。
    以前、登りもアウターでグイグイ行ってませんでした?物見山程度でしたらか~ださんのパワーがあれば一瞬で登れそうですがw

  3. ほう より:

    SR取得おめでとうございます。尻痛ですか、おいらはそうでもなかったんですよ、鋼鉄の尻になってしまったのかなあ、クッションが入ってた方が擦り切れてました、人それぞれですね。妖怪じじいってのはこの間初めて気がつきました、あそこは何回も通っているんですけど、以前からあったのかなあ?

  4. morou より:

    ほうさん
    コメントありがとうございます!
    SR取得は1つの区切りとして素直に嬉しいです。ありがとうございます!
    でもまあ今年は異様に天候に恵まれていましたね。私も今回坐骨が当たる部分が痛くなって、初めて自分の尻を鏡で見たのですが、坐骨が当たる部分は皮膚が黒く変色していました。どうみても600kmの以前からですね。『相当鍛えた尻』と自分で思いましたが、まだほうさんのレベルには達していないようです(笑)
    妖怪は、よく見ると相当ボロイですので、10年くらいはあそこにたっているんじゃないですかね?去年のアタック日光東照宮の時は間違いなくいまいしたよ~。

  5. ernest より:

    3,4と一気に読ませていただきましたが、600kmが単に200×3ではないことが良く分かり、絶対にやりたくないと思いました(笑)変態呼ばわりされるのも頷けます。旅行にしてはかなり修行色が強いと思うけど…(^_^;)

  6. morou より:

    ernestさん
    ありがとうございます、確かに200km×3ではないかもですね、100km×6です。なのでernestさんにも走れます(笑)
    慣れればなんでもないですよー、色々なところに行けて楽しいですよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください