ブルべレポート2013

【ブルベ】BRM316アタック那珂川 埼玉300km 完走しましたその2

さて前回の続きです。

しかしブルベの翌日は異様にコーラとか飲みたくなって、1日4食とかになりますね…。きっとエネルギーの収支がマイナスなので、体が求めているんでしょうw

■PC1~PC2(150km地点)まで
PC1をスタートすると、ほどなく真岡鐡道と並行して走る区間が現れます。下館二高前~折本~ひぐちの区間ですね。真岡鐡道を見るのはもちろん初めてでしたので、折本駅の写真を撮っていると、なんと踏切がなり始めます。

電車は1時間に1本しかありませんから、超ラッキー!と思い駅の前でそのまま待っていると。

来ました、真岡鐡道。この30分後くらいにSLが通るのでそっちを撮れよ、という感じですが普通列車でも十分嬉しいですヽ(^o^)丿

ちなみに乗客はおばあちゃんが1人乗っただけでしたw

そしてこの少し先に『道の駅にのみや』があって、いちごシュークリームやらいちごロールケーキやらいちごカレー(浦和の大丸で売ってたw)が食べられます。当初の予定には入っていたものの、全く食欲のない私は『今シュークリーム食べたらリバースしてまうがな』と思い断腸の思いでスルー。だだっ広くて真っ直ぐなR294をシコシコ進みます。

その後は市貝町の田園地帯を進んでいきます。

見晴らし良くてなかなかの景色。

その後は芳賀町⇒高根沢町⇒那須烏山市⇒再び市貝町⇒再び那須烏山市と続きます。2度目の那須烏山にin。

綺麗なところでした

今回、唯一の峠っぽいのがこの手前の新宇都宮CC付近にありまして、7~8%といったところでしょうか。

その後、烏山の駅を過ぎて、那珂川にかかる興野大橋。立派なトラス橋ですね。

興野大橋を過ぎて、切り立った川沿いの道からのShot。

那珂川イイネ!地元のおっちゃんの情報によると、春には桜が満開になるそうです。

ここまでで約145kmくらい、この後すぐにPC2で休憩が済んで折り返したくまライダーさんとすれ違います。速い!10番目くらいだった気がしますよ?

そしてPC2『セブンイレブン 馬頭北向田店』着。忘れていたので写真はなしw

やっとここにきて、今回唯一のまともな食事、冷やし中華を食べる。とてもいのしし丼を食べに行く体調ではありませんでした。。。

ここで折り返しなので、スマフォの電池パックを替えたり(替えたは良いけど充電されてなくて意味が無かった)、モバイルバッテリーをスマフォにつないだり。準備が出来たらさあ出発。出発が13時過ぎなので、タイム的には超余裕のペースです。ちなみに300kmの制限時間は20hなので、6時スタートの場合夜中の2時までに帰着すれば認定もらえるということになりますので。ただしその場合はスタッフさんも2時まで撤収出来ずつきっきりになりますので、そのあたりとの兼ね合いですね。

■PC2~PC3(250km地点)まで

下り基調を戻って、私の次のミッションは烏山線の烏山駅を見に行くことw

今回は城下町を多く通りますが、烏山の街は酒蔵とかがあって良い街並みでした。そしてここが烏山線の終着駅、烏山駅。

ローカル線の終着駅なので相当に不便な場所です。一度烏山線に乗ろうと思ったことがあったのですが、本当に1日つぶれるので諦めたことがあったのです。見られて良かったw
ここに着いたのは14時くらいでしたが、駅の待合室はおばちゃんのサロンになっていました。14時台は電車1本もないんですがね(^_^;)

その後は色々な人とトレインを組んだりしながらひたすら来た道をもどり…いきなり218km地点の結城小学校。

かなり日も傾いていますが、つづく白壁の周りに掘割があるという、何とも風情のある小学校でした。

この辺りになると、抜きつ抜かれつを繰り返すのですが、結局いつの間にか同じ人たちと走っているという何とも不思議な現象が起こるようになります。やっぱりコンビニでドリンク補充したりすると一緒になっちゃうんですよね。みんなその辺は同じなんでしょう。

さて日が傾いてくると、気温はさほど下がらないのですが急に風が出てきて、追い風か向かい風のどちらかという状況になってきます。既に200km以上走っていますので、向かい風だと24km/hくらい。結構萎えます。特に古河駅を過ぎた渡良瀬遊水地のあたりは強烈だった。。。

この辺りで既に周囲は真っ暗。前後ライト点灯し、PC3に到着。ここで衣替えで朝の装備に戻ります。

風がビュービュー吹いて休憩にならん。。。いつものことだから慣れたけどw

ここでも食事はようかんとウイダーinゼリー。今日の私はゼリーで出来てます。

■PC3~ゴール(300km)まで
もう完全に夜になってしまいましたので、あとは淡々とナイトランをするのみ。残りも50kmですし。途中でランドヌールのオアシス、ミニストップを発見したので、灯に吸い込まれる虫のようにミニストップへ。ドリンク補充したかったんです。しかしサドルの角度が合っていないので、ケツが痛い。半日振りに普通の椅子に座れて幸せでした…。

その後もPC2を出てからずっと一緒の人たちと付いたり離れたりを繰り返しながらゴールまで。特にRALEIGHの小径車に乗ったペアの方達とは、脚が合ったのかずいぶん一緒に走りました。どうもありがとうございました。

そしてようやくゴール。受付をして終了です。受付後、くまライダーさんとお話し。本当に今日はどうもありがとうございました。また一緒に走りたいですね(ちぎれるまではwww)。

天気も良く風も無く、楽しい300kmでした。スタッフの方々、ありがとうございました。
あとカミさんも遊ばせてくれてThanksです。

次回はBRM413 フラッと九十九里にエントリーしています。もう平坦はお腹一杯です。。。

POSTED COMMENT

  1. sotoshi より:

    お疲れ様でした。
    たくさん写真撮られてますね~
    今回のコースはいくつもの城下町を通るとのこでしたが、結城市ぐらいしか気づきませんでした。
    調べればいろいろありそうですね。
    少しはリサーチしていけばよかったです。
    morouさんとは出走時間が1時間違ったのですれ違うだろうと探していましたが、PC2の手前ですれ違ったような気がします。
    ゴール時点でニヤミスだったとは。。。
    いずれどこかでお会いしましょう。

  2. morou より:

    sotoshiさん
    PC2ですれ違いでしたか、見てはいたのですが自転車までは識別出来ず、とりあえず会釈したり手を振ったりしていました。私は裸眼視力0.4程度なのですが、自転車の時は眼鏡かけないのです。。。
    なので、今欲しいものはオークリーあたりの度入りだったりしますw
    寄り道と写真は勇気が要りますね。特に冬場はいちいちグローブを脱着しますので余計です。私も洗脳されたいです(笑)
    次回、どこかで宜しくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください