【物欲】モバイルバッテリー cheero power plus その他購入

<

北海道1200への準備として、スマフォやサイコン(Edge500)の電池を賄うために大容量のモバイルバッテリーを購入しました。

今回買ったのは、こちら。

cheero の power plus2 です。以前からある商品で、Ankerからは容量のもっと多いものも出ていますが、アキバに買い物に行った際に店頭に並んでいましたので即買い。その日の内に色々試したかったので、その場で欲しかったのです(^_^;)
電池容量は10,400mAhですので、実容量は6700mAhくらいでしょうか。
北海道1200の希望完走タイムを80h前後とすると、16時間程度しか電池がもたないEdge500では5回くらい充電が必要になる計算です。仮眠所で寝ている時は電源を切りますから、実際には4回充電で済むかな?…と思います。ちなみにEdge500の電池容量は700mAh。4回だと単純計算で2,800mAhを消費することになります。
そうすると、power plus の残り容量は約4,000mAh。私が今使っているスマフォの電池容量が3,000mAhですので、1回分は確実に充電可能。走行中は基本的に機内モードにしておき仮眠所やPCでしかスマフォを使わないとすれば、2日はもつと思いますので、これで何とか80hとその前後を乗り切る算段です。
仮眠所では確実にコンセントを使えるか判りませんので、基本的にEdge500とスマホはモバイルバッテリーで乗り切る準備が必要と思います。ですが1度位はどこかでモバイルバッテリーに充電出来れば、とりあえず電源に困る心配は無さそうです。

機器への充電は、基本的に走行中に行う予定。power plus がちょうどトップチューブバッグに収まりますので、ここからリール式のUSBケーブルを伸ばし、フタをします。

そのあたりはようやく機材が揃いましたので、画像を撮って改めて紹介させていただきます。

↓読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です