にっき

2015 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム観戦

さて皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先週の土曜日は、待ちに待ったツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの日でした。2週間ほど前までは、10月には2度もエンデューロに参加するために家族ポイント蓄積の日として不参加の予定だったのですが、いきなり『予定が変わったから行ってきても良いよ』とのこと。喜び勇んで場所取りして観戦してまいりました。

スズキのメルマガによると、何でも3年契約だったそうで来年以降の開催はまだ未定とのこと。年に1度のお祭りですし、運営にもノウハウが蓄積されていると思うので、ぜひとも継続して開催して定着させて欲しいものです。ツールの名称が使用出来るなんてすごいバリューだと思うのですけどね。

さて当日は朝から見事な秋晴れ。昨日用意したワインとチーズ、100均のワイングラスを持って6時に起きて場所取りに向かいます。10分ほどで会場に到着。今回はゴール前のスプリントを見たかったので、ゴール付近に陣取ります。6時半の時点では、まだゴールのゲートを設営中でした。

歩道は観戦禁止になるというので、観戦エリアとして解放される車道の前で、10時までスタンバイすることに。7時位では、気合の入っている人はまだこの位の人数です。場所取りしている人たちは、ゴール前にしかいません。ゴール前のスプリントを見るのでなければ、後はどこで見ても同じだと思いますからやっぱりゴール前は人気ですよね。10時になると青い柵が中央分離帯まで移動し、車道にお店を広げられるようになります。その瞬間が勝負なわけですね。

9:50頃に無事にernestさん達と合流し、砂被りの観戦場所を無事に確保!頑張った甲斐がありました。

時刻はまだ10時。最初の競技の個人TTが13時スタートなので、3時間はすることがありません。なので早速宴会開始。プロトンがやってくるのを待つ気分はこんな感じでしょうか?気分だけはツール・ド・フランス。まずはロゼから。

 

次は赤に移行。青空の下で飲むワインは旨い!

飲んで、食べて、おしゃべりしていると、3時間もあっと言う間です。レースよりも飲むことが目的と言っても差支えありません。レースの雰囲気を感じながら飲むワインは楽しすぎます。さいたまクリテリウム、来年もやって下さい!

さてようやくレース開始ということで、TOYOTAの燃料電池車、ミライがレースの開始を告げに回ります。

13時から始まる個人TTの前に、パレードランがあります。その選手紹介を見る為に、さいたまスーパーアリーナに行ってきました(アリーナに入るにはチケットが必要です)。これはブリッツェン。

ETIXX-QUICK STEP。

TREK。フミが登場するとすごい歓声です。

フランス枠のAG2R。ジャパンカップには来ないチームが来るのもさいたまクリテリウムの魅力です。

幸也のいるEUROPECAR。なんでもEUROPECARがスポンサーを降りるので、このジャージで走るのも最後とのこと。来年はランプレなわけですが。

そして最後はTEAM SKY。なんだかんだでフルームは3年連続来日してますね。

さてここから先は動画ばかり撮っていたのであまり写真がありません…個人TTが始まりました。クリテリウムにも参加の選手が多いため、TTバイクまで用意している選手はあまりいませんでした。

次にポイントレースが始まり、こちらにはフルーム、幸也、フミも参加。観客も大盛り上がりです。レースは途中でAG2Rとカチューシャの選手の2名の逃げが決まり、その2人で1・2位。最終回のアタックは、やはり迫力がありました。

そしてお待ちかねのメインレース。約3kmのコースを20周します、4分前後で周回するのでレース時間は1時間ほど。4周ごとにポイントがかかるのですが、やはりすごいスピードです。スマホで寄せて撮ろうとするとこんな感じにしか撮れません。とにかく速い!本当に風を感じることが出来ます。

レースは最後になって、シナリオ通りにフルーム・幸也・フミを含む集団のアタック合戦。フミは惜しくも2着、まっさきにゴールしたのはジャイアント・アルペシンのデゲンコルブでした。

観戦して、飲んで、食べて、おしゃべりして楽しい1日でした。来年もぜひ開催して欲しい!

POSTED COMMENT

  1. ernest より:

    朝早くから場所取りありがとうございました。一日ズレでいたら北風で飲んでいられなかったかもね。来年も継続開催してくれると信じています。楽しいクラブ活動でした~(^-^)/

  2. morou より:

    こちらこそ、一日お疲れさまでした。打ち上げ参加出来ずに残念でしたが、また来年もあるといいですね~。

  3. NOM より:

    近所だとこんな感じで楽しめるのですね。1回目の時は台風後で見るのも大変でしたよ。また来年以降も続くといいですよね。

  4. morou より:

    自転車で10分で行けますし、さいたま新都心は日常的な行動範囲内なのでとても気軽です。確かに1年目は大変でしたね、カッパ着て朝6時位からひたすら立って場所取りしていた記憶があります…。ブルベに比べたら楽、と言い聞かせながら…(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください