にっき

【自転車部】南房総ツーリング②

さて前回からの続きです。

ここからは南端を回って3年前に新しく出来たという安房グリーンラインを北上し、館山まで行きます。名倉のとある交差点を曲がると、いきなり立派なトンネルが。いかにも山をぶち抜いて新しく道路を作りました、という感じで案内の看板を見ると『南北の農産物の物流を改善なんたら~』と書いてあり、あのビーフラインと同じ謳い文句。嫌な予感(アップダウンきつそう)がプンプンします。

登りのトンネルを抜けてしばらくすると、ようやく館山市に突入です。

道路は新しく、周りには何もないため車もいません。二輪の方が多かったですかね。

再び千倉に戻りK188に入り、また館山市に入りピーナツソフトの木村ピーナッツに到着。

さっそくソフトクリームを注文、濃厚ですっごく美味しかった!

食べ終わったら館山の市街を抜けて、ほんの数キロ先の道の駅『鄙の里』にあるビンゴバーガーに到着。

注文して待つこと約10分。デカい!バーガーキングのワッパーが更にボリュームアップしたと思ってもらえれば良いです。写真にすると全然分からないですが(^_^;) 食べるのにも10分かかります…。

とりあえず3人とも完食し、夕食が食べられるのか不安になりながら、いよいよ保養所へ向かいます。

安房勝山駅まで下るのですが、その前に佐久間ダムへの登りがキツイ。距離は短めですが、何気に10%近くあるのが千葉。

しかしここさえ越えれば、あとは鋸南へ向けて下りオンリーです。

夕焼けに映える山々。気持ちよく下りを飛ばします。

海まで降りてきたところで、かなり日が傾いてきます。三浦半島に沈む夕日。

完全に日が沈む直前に、何とか保養所の金谷城スポーツセンターに到着。ちなみに保養所は鋸山ロープウェーの乗り場前を通って、さらにその先まで行くというとんでもないロケーションにありまして、距離はほんの200mほどしかないものの、平均斜度が14%くらい?という超激坂。最初の100mは12%くらい、次が14%、最後の50mは18%という数字がEdge500に表示されていました…。

無事に到着しましたので、チェックインして(宿泊者全員が保険証を提示しないといけないので面倒くさい…)自転車を部屋にしまって風呂⇒宴会。アワビの刺身などもオプションで追加して日本酒も注文。

昼間に刺身を食べた時に日本酒を飲めなかった帳尻を合わします。さんざん飲み食いして、引き続き部屋で宴会。缶ビールも1本240円、とコンビニに行こうと思わない価格なのでつい買いすぎます。oさんは翌日に狭山でクロスカントリーの大会があるということで、この時間から帰っていきました。何という精神力でしょう(^_^;) お付き合いいただいて感謝です。

ワインを3人で1本開けて、気が済んだところで翌日もありますので適当に就寝。

それではまた明日zzz

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください