25Cのタイヤを使ったら、何故か家にレーシングゼロ 2017が届いた件(レーゼロ ワイドリム)その1

<

さて皆様いかがお過ごしでしょうか。11月はちょっとした資格の試験がありましたので、ブログの更新はもちろん、晴れた日でも自転車に乗ることもままならず、勉強の日々でした。無事に試験も終わりましたので、早速更新再開です。

今回は、タイトル通り、フルクラムのレーシングゼロのワイドリム(fulcrum racingzero C17)の件です。

続きの記事にする意図は無かったのですが、結果的に連載のようになってしまいました…(笑)

今年はDi2化で散々楽しんだのでしばらく大人しくしているつもりだったのですが、probikekitを見ていたらレーゼロが異様に安く売っていた時が一瞬だけありまして、とりあえずポチってしまいました(汗

もちろん某国の大統領選の前のお話です。具体的な価格は書きませんが…ちなみにいまprobikekitを見ても、レーゼロ自体の掲載がありません。初回分はあっという間に買われてしまったのでしょう…。ちなみに国内でもamazonだと結構安くて、これ位で買えてしまいます。

注文して届いた後も自分で使うつもりは無く、もっと必要な方にお譲りしてカミさんとディナーでも行こうと思っていたのですが。

現物確認のために(海外通販は信用出来ないので)箱を開封すると…そこには妖しい輝きを放つレーシングゼロの2017モデルが。

『ちっ…。しっかり2017モデルが入ってるじゃないか!』(2017モデルは、今までと『USB』のロゴの色が違う)と思いながら、何故かノギスを取り出してリム内寸をチェックしている自分の姿が。

ぴったり17mmですね。紛れもないワイドリム。

とりあえず正しい商品は届いたようです。実際に自分で使うかどうかは、一晩寝てからゆっくり考えよう。

 

 

 

翌朝。

 

 

この日の天気は晴れ。素晴らしい秋晴れです。

 

 

私はというと…結果は…次回につづく!

↓読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!


にほんブログ村

2 件のコメント

  • あらら、予定外で生えてきちゃったわけですね(^^; 飽きたところでウチに植えてみるのはいかがですか? インプレ楽しみにしてま~す!

  • かーださんのところは、また別なものが生えてきそうな気がしますが…w
    ワイドリム、結構良いですよ~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です