パーツのインプレ・カスタマイズ

シマノ デュラエースの内蔵型パワーメーターがAmazonでなぜか投げ売り FC-R9100-P

さてようやく試験が終わりましたので、更新再開です。

突如世間を賑わしているのは、シマノのデュラエース クランク内蔵型のパワーメーター『FC-R9100-P』がアマゾンでまさかの価格で投げ売りされております。
※2018/2当時の記事、及び価格です。

怪しげなマーケットプレイスの業者ではなくて、Amazonの直売りというのがポイントです。

例えば、最も一般的と思われる52×36の170mm。パワーメーター内蔵のFC-R9100-Pは定価で約137,000円。それが何と半額まではいかないものの、約65%掛け。パワーメーター無しのクランク単体ですと、Wiggleなどで約5~6万円で買えますから、内蔵のシマノ純正パワーメーターが何と4万円ほどで買えてしまうことになります。

シマノ純正の内蔵パワーメーターが4万円…。

シマノ FC-R9100-P パワーメーター内蔵 52X36T 170mm 11S 付属/TL-FC40 IFCR9100PCX26

シマノ FC-R9100-P パワーメーター内蔵 52X36T 170mm 11S 付属/TL-FC40 IFCR9100PCX26

  • シマノ
  • 価格¥ 90,465(2018/02/26 20:10時点)
  • 商品ランキング1,327位

ちなみに50×34の170mmというのもあります。

シマノ FC-R9100-P パワーメーター内蔵 50X34T 170mm 11S 付属/TL-FC40 IFCR9100PCX04

シマノ FC-R9100-P パワーメーター内蔵 50X34T 170mm 11S 付属/TL-FC40 IFCR9100PCX04

  • シマノ
  • 価格¥ 89,528(2018/02/26 20:10時点)
  • 商品ランキング483位

おおむね一通りの歯数、クランク長が揃っていますので、すべてはここで紹介出来ませんので探してみると良いと思います。

何故こんなに安いのかは分かりません。価格改定の前触れとか、単なるミスとか言われていますが…。ちなみに私も即注文しました。多少納期はかかりますが、いつ無くなるか分かりませんので、気になっていた方はとりあえず抑えておくのが良いと思います。

と言うか、これがもし価格改定の前触れで、デュラエースのクランクと内蔵のパワーメーターがついて『定価9万円です』となってしまうと他のメーカーは一体どうなるのでしょうか…。撤退か大幅な追従値下げを余儀なくされますよね。むしろ、以前から歪センサー自体の価格は大したことがないと言われていました。開発費用がかかるのはソフトウェアの部分ですから、シマノが自らパワーメーターの相場を作ろうとしているのでしょうか。

しかしシマノは今までも、他のサードパーティのメーカーを敵に回す様な事はしてきませんでしたから、果たして単なるAmazonの一時的な祭りなのか?気になるところです。

とりあえず衝動的に注文してしまいましたが、昨年のこととは言えパイオニアの105クランクモデルを10万円で買ってしまった私はやるせない気分で一杯です。パイオニアはソフトウェア面でかなりアドバンテージがあると思います(だから買ったのですが)が、何だか株を高値掴みしてしまったような気分です(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください