【レビュー】パールイズミ 夏用マスク

morou2

パールイズミの夏用マスクを買いましたのでレビューします。

■購入経緯

以前、同じくパールイズミのマスクを買いました。追加で買い増ししたのは、以下の不満点があったからです。

  • 生地が厚く、暑い季節には蒸し暑く感じる。
  • 色が白いので、使用回数を重ねると汚れが目立つ。

これらの不満を解消していたのが夏用マスクでしたので、ノーマルのマスクに続いて購入しました。

■商品紹介

さて商品の紹介です。商品名は『夏用マスク』。パッケージには『通気性のいい夏のマスク』という謳い文句があります。こっちが商品名ではないの?紛らわしいですね。型番は『MSK-02』です。

パッケージを開けるとマスクの他にガーゼ(ポリエステル100%)が入っていました。これはノーマルマスクにはありませんでした。マスク本体があまりにペラペラなので、追加出来るようになっています。大きさは幅35cm×高さ15cmとなっており、ノーマルマスクと同じサイズです。

生地の拡大です。表面に微細な穴が開いており、通気性が非常に高いです。呼吸もしやすいのですが、咳やくしゃみに対するガード力も非常に低いですね。生地の材質は、表地がポリエステル100%、裏側のメッシュポケット部分がナイロン80%、ポリウレタン20%です。ノーマルマスクは表地、ポケットともポリエステル100%でした。

裏側です。表よりも更に軽涼感のあるペラペラのメッシュです。肌触りを良くするためのものですね。多少なりともマスクの効果を求めるのであれば、ポケットに何かを挟むのが必須ですね。

ノーマルマスクよりも更に薄い生地なので、洗った後の乾燥も早いです。私がパールイズミのマスクを使う理由の1つが、乾燥が早いということが挙げられます。生地が薄いということは軽いので、付け心地も良いです。裏面のメッシュのおかげで肌触りもさらっとしています。

ここでマスクの是非を論ずるつもりはありませんが、このマスクでも日常会話時の飛沫を抑えるには十分だと思います。あとは電車の中とかですね。電車の中も一言も会話しませんから、この程度のマスクがあれば十分です。

軽くて付け心地が良い、すぐに乾くという日常的に使うには便利な条件が揃った夏用マスクでした。限定商品なので、在庫があればいまの内に買っておきましょう。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
@morou2
@morou2
当サイトは自転車関連のパーツレビュー、ブルべの走行記録を中心としたブログです。
管理人は40代のロードバイク乗り。20年前にCannondaleのCAAD3を買って以来、Cannoncdaleばかり乗り継いでいます。 昔はメッセンジャーやレース、今はロングライドとブルベ中心。ブルべの主担当もやります。
年間走行距離は約10,000km。身長170cm、体重57kg。
Recommend
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました