【ブルべ】BRM501日本橋1000 day2-2

2022年のGWに行われた『BRM501日本橋1000』のday2、その2です。その1はこちらから。

■2日目、その2

新白河駅

次は12km先、294km地点の新白河駅を目指します。まだ本日の行程318kmのうち、82kmしか進んでいません。1/4は消化したので何とかなるでしょう。

12km程度だと30分もあれば着いてしまいますが、久々の市街地のためすき家に入って早めのランチです。お店があって食欲もあれば、可能な限り座って食事をすることにしています。その方が身体も回復するし、温かいうえにコンビニ弁当よりも美味しいので、1度でしっかりカロリーその他が補給出来るためです。

ということですき家に立ち寄り。

そしてこのお店にプロテクトJ1を置き忘れてきました。ホテルを出る際にサドルバッグに戻すのが面倒でバックポケットに入れておいたのですが、椅子に座ると邪魔だったのでテーブルの上に置いたのです(画像の右上に映ってますね)。『忘れそうだなー』と思っていましたが、見事に忘れました。

その後は『プロテクトJ1くらい無くても何とかなるだろう』と思い走っていましたが、結局3日目の夕方に股が痛くなり耐えきれず、ドラッグストアでワセリンを購入。さっさと買っておけばダメージも予防出来たと思うのですが、何ごとも失ってみないと有難味が分からないですよね。

ということで新白河駅着。294km地点、10:28。計画より1時間ディレイ。

飯坂温泉駅

次はいきなり距離が伸びて98km先、392km地点の福島交通飯坂線の飯坂温泉駅を目指します。

基本的には下り基調の国道を進むため、少しは計画の遅れを取り戻せそうです。こちらは途中の二本松市街地。中心部は電柱も地中化されていて、大きな街でした。ここではまだ12時くらい。

一気に福島の駅前を過ぎ、飯坂温泉の手前数キロの地点で都合よくサイゼリヤを発見したので立ち寄ります。388kmあたり、15時を回っています。パスタとサラダを食べて、カステリのPerfotto Ros Convertibleの袖も装着。長袖のアンダーも着用して夜に備えます。サイゼリヤのメニューは全部頭に入っているので、オーダーに手間がかからなくて良い。オリーブオイルやチーズもかけて2皿で1,500kcalくらい摂れました。気分的にもリフレッシュ。

サイゼリヤを出たところ、途中で一度パックで走ったSさんとばったり。Sさんとは脚が合ったようで、この後もたびたびパックで走ることになります。この時は飯坂温泉まで一緒に走りました。

無事に392km地点の飯坂温泉駅に到着。時刻は15:46、相変わらず計画より1時間ディレイ。飯坂温泉は大きな温泉街でした。これでようやく400ブルべ1本消化した感じですね。

ミニストップ多賀城城南店

次はコンビニチェックのミニストップ多賀城城南店を目指します。区間距離は87km、479km地点です。多賀城も芭蕉が立ち寄った場所ですね。

写真も無いので記憶も薄い区間ですが、ひたすら東北本線に沿って進んでいきます。ダイヤを見ると1時間に2本程度なのですが、意外と踏切に引っかかります。

夜の帳が下りて、仙台空港のあたり。離陸する航空機が頻繁に頭上を通過します。

名取川を越えると復興道路へ入ります。大きな堤防の上に作られた立派な道で、信号も少なく非常に快適。ですが景色の変わらぬ一直線の道を7kmも黙々と進むのは中々辛いものがありました。効率は良かったけど。

間もなくチェックポイントのミニストップですが、無性にラーメンが食べたくなったので検索。google先生に聞くと近くに山岡家があるというので寄りました。既に寒くて外では食事をしたくない。

そして無事に479km地点のミニストップ多賀城城南店に到着。時刻は20:34。計画より2時間遅れ。私は既に食事を済ませているので、レシートの通りの買い物だけしてタッチ&ゴーで進みます。

ルートイン石巻中央

次は39km先(518km地点)にあるホテルを目指します。大浴場に入りたいのでルートインです。計画よりも2時間ディレイしていると書きましたが、これは実は余裕をもって70時間でゴールする場合のもの。73時間でゴールする計画を別途引いており、それに沿えば1時間の余裕があることになります。

70時間バージョンの通りに進むことが出来ていたら、ホテルでの滞在時間を延ばそうと思っていましたが無理でした。また75時間ではなく73時間で想定しているのは、この先にパンクなどのトラブルがあるかもしれないからです。

途中は『海の近くを通っているな』という感じを覚えている程度で、写真も記憶もありません。せっかく松島を通っているのですが、何も見えません。著名な観光地を通っているのに、何も見えない、何も覚えていない。これぞブルべ(笑)

ということで22:20に無事にホテルに到着。73時間バージョンの計画よりも1.5時間前倒しです。このルートインではエントランスに置き場を設けてもらいました。どうやら私が1番乗りだったらしい。この後に続々とランドヌールが到着してスタッフの方は対応が大変そうでした。

このホテルは新しいらしく、洗濯機の台数も多く風呂も広く、非常に快適でした。部屋は狭いですがレイアウトが工夫されており、部屋にユニットバスが無い造り。その分テーブルが大きく、荷物の整理に便利でした。

部屋に風呂が無いので大浴場を使う前提なわけですが、ルートインの場合、大浴場は2時まで。この石巻中央も例外ではなく、2時を過ぎてしまったら風呂は諦めるしかなさそうです。ランドヌール的には要注意ですが、計画上で2時を過ぎそうならばそもそもルートインにこだわらないので、実際にはあまり問題は無いかも。

素早く洗濯と充電、入浴をこなして就寝。明日は4時に出発の予定です。

day3に続く。