【レビュー】1つあると重宝します。カステリ LIGHTNESS 2 GLOVE(ライトネス 2 グローブ)

カステリの春秋用グローブ『LIGHTNESS 2 GLOVE(ライトネス2グローブ)』を買いましたのでレビューします。

カステリ直販はこちらから。

■総合評価

3.5
  • 薄手ながら型崩れせず、フィット感/操作性に優れる
  • 背中のポケットに余裕で入る薄さと軽さ

■購入動機

新たな春秋用薄手グローブとして導入しました。これまではBBBの『レースシールド』を使っていました。これは視認性に優れており(ネオンイエローの場合)、それなりに暖かいのですが、生地が柔らかいためフィット感はイマイチでした。

created by Rinker
BBB(ビービービー)
¥1,372 (2022/05/18 17:44:41時点 Amazon調べ-詳細)

そこで、もう少しシフトの操作性に優れるグローブを購入しようと思った次第。こちらのライトネス2グローブは掌側に人工皮革のような生地を使用しており、フィット感が良さそうでした。

また冬でも気温が上がった際は厚手のグローブでは暑くなるケースがありますが、そのような状況で代わりに着用出来るサブグローブとしても使えそうでした。商品名の通り、薄さと軽量性を期待してのことです。

■製品概要

スペックについて

価格などの製品スペックです。

  • 価格:5,500円(カステリ直販価格)
  • 重量:45g(実測値。公称は50g)
  • カラー展開:なし
  • サイズ展開:XS、S、M、L、XL、XXL
  • メイン生地:Thermoflex
  • 対応温度帯:12~19度

同様の対応温度帯の商品は、カステリにもいくつかあります。その中でも特に薄いことが特徴です。

外観について

手の甲側はThermoflexとなっており、薄手ながらも多少の保温性があります。

手の甲側はスエード調の生地。裏側は少しだけ起毛しており、肌触りはなめらか。

掌中央下部、手根の部分には衝撃吸収パッドの『CDS(Castelli Damping System)』が配置されています。

指の付け根及び人差し指と中指の先端にはシリコングリップ。スマホ対応ではありません。

このグローブは、ジッパーもベルクロもありません。手首のカフ部分の一部が伸縮するようになっているため、手をグイっと突っ込んで装着します。

■レビュー

操作性について

このグローブには春秋用のため、防風性、防寒性はそもそもあまりありません。期待しているのは、シフトやブレーキの操作性です。

特に手の甲側の生地が薄く、伸縮性があるので意外なほど手にフィットします。

この商品の特徴は、この薄さです。ジャストフィットする革手袋のような感触があります。操作性を優先すると当然に生地は薄くなるのですが、その中で出来得る限りの暖かさも確保したという性格の商品です。

生地が薄いので折りたたむのも容易です。私は2つ折りにして、ジャージのポケットに収納しています。朝は厚手のグローブを装着して、気温が上がるとこちらと交換する運用です。

サイズについて

今回はMサイズを購入。私の身長は170cm、体重は58kgです。今シーズン購入した『SPETTACOLO GLOVE』『MORTIROLO GLOVE』も同様にMサイズを購入していますが、Mサイズでジャストフィットでした。

対応温度帯について

この商品の対応温度帯は、12~19度となっています。実感としてはその通りで、心拍を上げない走りをする場合は少なくとも10度は無いと、このグローブでは寒く感じます。高強度でガツガツ走る場合は8~9度あたりから使えます。

■まとめ

これからのシーズンに適した春秋用のグローブでも、フィット感と操作性を優先したグローブです。通勤時のような心拍が上がらない場面では、10度以上でないと寒く感じると思います。一方、強度を上げて走る場面では、10度未満の気温でも十分に対応出来ますし、薄手のためシフティングを邪魔することがありません。

また冬期でも、朝の気温は1桁前半だが昼の気温が10度を超える様な場面では、バックポケットに入れておいて暑くなったら付け替えるということが可能です。非常に薄手で軽いという特性が、生きてきます。

価格も5,000円程度なので、上記の様な特性を重視する方は1つ買っておいて損は無いと思います。

カステリ直販はこちらから。