いじる

3Tステムの長さ 実測(その1)

先日、2本目の3Tのステムが届きました。

これで我が家の『アヘッド』ステムは
1、3T ARX PRO 100mm
2、3T ARX PRO 90mm
3、Cannondale純正 100mm
4、タキザワオリジナル 90mm
5、タキザワオリジナル 80mm
の合計5本になったわけですが、1と3では一応同じ長さということになっているにも関わらず、長さが違うような気がしてなりません。実際に名無しやその他のブログを検索すると、3Tのステムは他メーカーの同じ長さのものと比較して微妙に長いというのがいくらでも出てきます。

ちなみにハンドルに関しても同じような状態になっておりまして、例えば400mmのハンドルの場合

・3Tの場合: 外-外の測定値
・3T以外の場合: 芯-芯の測定値

となっており、これによって同じ400mmを指定して他メーカーから3Tに乗り換えた場合、『あれ、幅が狭いかも?』ということが発生します。

ernestさんからも”ところで90ミリと表示されているステム。実測何ミリなんでしょうか?”とコメントをいただいています。

ただ上記のハンドルもそうですが、この場合、例えばJISのようにそもそも基準が標準化されていないことがユーザーにとって問題なのでありまして、標準化されていない以上は製品の長さや幅をどのような基準で設定しようが自由なのであります。
(ユーザーは迷惑ですがw)

3Tからしてみたら、昔からの3Tの測定方法にしたがって『実測』しているわけであります。もしかすると他のメーカーに対しては『違う方法で測定しやがって!』とむしろ迷惑がっている可能性すら考えられます。3Tにメールで『御社の90mmステムの実測値は何mmなのでしょうか?』と問い合わせたところで、『90mmステムの実測値は90mmです』という返答しか返ってこないでしょう。

ところがユーザーからしたらそんなのは単に判りづらいだけでして、現状ではステムの『長さの基準』は判りやすさで『中心-中心』にして欲しいなぁ、と思っている方が多いのではないでしょうか。しかしステムを製造しているメーカーは多数ありますが、『中心-中心派』と『3Tなどそれ以外』ではどちらが多数派なのか、1社づつ確認してみないと判らないという状況だと思われます。

もっともクランクの長さやシートポストのヤグラ形状もそうですが、もはや合理的な理由が無いにも関わらず『だってずっと前からそうだったから』というだけの理由で変わらないものが多いのも、自転車業界の特徴のような気がします。

さてステムの長さに話を戻しますが、結局ステムの長さと言うのはどの部分のことを指しているのでしょう?恐らく一番判りやすいだろうと思われるのは、いわゆる『中心-中心』部分の寸法で、画像の黄線の部分:Aですね。

模式図にするとこんな感じでしょうか?

次に3Tのステムですが、webで検索しますとどうも下向きにした場合の下端の寸法(赤線部分:B)が基準になっているようです。
他のブログでも言及している記事がありますね。まぁ見るからに長さが違いますから、業界では有名な話です。

こういうのは環境や道具があれば自分でやってみるに越したことはありませんので、実際に手持ちのステムで測ってみたいと思います。

まず並べるとこんな感じ。この2本は90mmと100mmなのですが、どう見ても10mm以上長さが違う感じがします…。

同じ『100mm』と謳われているステム同士の比較。

明らかに3Tが長いですな。

これから最初の画像の黄色部分:Aと赤色部分:Bの長さをそれぞれ測るわけですが、お伝えしておきたい事項が1つ。

3Tではステムの角度が6度と17度の2つが選択出来ます。上記の『IL FALCO!!』ブログでは17度のステムでしたので、黄色と赤色で10mmほどの長さの違いが発生するのですが、私が買ったのは6度です。6度のステムの場合、赤色と黄色の長さの差異は、計算するとなんと約2mmの違いでしかありません。

画像にするとこう。
直角三角形の斜めの辺(斜辺)であるコラムと接する部分の長さは測定すると約40mm。これはステム長さが130mmでも80mmでも同じですよね。尖った角(鋭角)が6度・斜辺が40mmの直角三角形の短辺の長さを三角関数を使って計算すると、約4.2mmという結果になります。

一番短い部分と長い部分の差でも4mmしかないのです、仮に3Tが『中心-中心』の実測値をカタログに載せ始めたとしても、例えば下端の長さが『90mm』だったとして、『90mm』が『92mm』とかになるだけの話なのだということを認識しておいていただきたいと思います(ポジションはセンシティブなので、2mmの差は出力に影響する差だと思いますが)。

長くなってしまいましたが、それではこの計算がどうなのか、ということを測って検証していきたいと思います。

…と言いたいところですが、長くなって力尽きたのでとりあえずここまで(^_^;)
次回にご期待ください!

POSTED COMMENT

  1. ernest より:

    しかし3Tの90と100の違い。かるく20mmは違って見えますよね!
    自分の3Tも測ってみようかな。
    次回の実測値、どひぇーという結果を期待してます(^O^)/

  2. morou より:

    ernestさん
    90mmに交換したら、エライ短くなってカッコ悪くなってしまいました…。このイタリアンぶりは何とかして欲しいですよね(^_^;)
    次回はご期待に添えるか判りませんが、酒のツマミになるよう木曜日には間に合わせますのでw

  3. 通りすがり より:

    長いと言うより、基本水平距離ですからね。
    これは、スローピングフレームも同じ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください