【ブルベ】2017日本橋Fleche 3年越しの完走!

<

さて恒例となりましたこの時期の日本橋Fleche。

今回で3度目のチャレンジとなるのですが、結果からお伝えしますと、3度目にして無事に完走・認定することが出来ました!他のチームは追い風の可能性が高いことと平坦ということで、東海道ルートが圧倒的に多い中、正々堂々と仙台から1直線に南下するコースを変えずに(変えようとしたら受付けて貰えなかったとも言う)見事完走!

前日の前夜祭から含めると36時間くらい気心の知れたメンバーと一緒に居て、途中のトラブルを乗り越えて、予定が狂えば修正して、ぎりぎりで見事認定距離である360kmに到達。久々に充実感のあるブルベでした。

毎年同じコース・同じメンバーで『追い風が吹けば楽勝で完走出来るんだから、それまでは毎年仙台に行って牛タン食べ続けます』と見栄を切っていたのは良いものの。『さすがにそろそろ完走しておかないと、10年くらい続けることになるかも…』と思い始めた矢先にみいさんがメンバーに加わり、完走に導いてくれました。これで、来年からは違う場所で前夜祭をすることが出来るようになりました(笑)

個人的には牛タンは大好きなので、別に仙台からでも良いのですが、そろそろ他のものも食べてみたいなと…。走りでは無くて、完全に前夜祭が目的になってしまっているのですが、それも含めてFlecheです。

それではまずは前日の様子から。

前日は午後の有休を取得して、大宮から一路仙台へ。やまびこの早割みたいのを利用すると、グリーン車と普通車指定席がほぼ同じ料金だったので、時間はかかりますが今回はグリーン車で。

明るいうちに飲むビールは旨い。グリーン車はやっぱり快適。

約2時間後に仙台到着。すぐにホテルにチェックインして、簡単に荷解きをしたら前夜祭のお店に向かいます。

19時にお店に到着すると、既にリーダーのりんぱぱさんと裏番長のみいさんが到着しています。とりあえず3人で先に乾杯。今年はこのような手作りのフレームバッジが日本橋から全員に支給されています。すごいカッコイイ。こんな立派なものを約200人分も作るなんて頭が下がります。

今回のお店、漬物さんに教えていただたいのですが大変素晴らしいお店でした。料理は旨いし安い。まずはお通しが炙り牛タンの握り。お通しのレベルじゃない。お金払って、再度オーダーしてしまいました。

そしてメインの牛タン。塩と味噌が選べるのですが、5人だったので両方オーダー。

美味すぎる…早速赤ワインに移行。

結局5人で4本のボトルを空けるという。お目付け役なので飲まないと言ってみたみいさんですら、赤ワインをぐびぐび。そんな中、オーダーしたワインの1本のラベルがこれ!

何と縁起の良いSRワイン(笑) 我々がランドヌールと知ってのことか?早速TLに上げると、リュウさんから即座に『SR600受付完了しました』とのリプライがw これをボトルケージに挿してSR600を走れば、完走間違いなし!ベイさんものりのりでした(この時は)。

続いて三元豚バラ肉ネギ間。これも美味しかった(´Д`)

散々飲んで食べて、明日は5時起きだしねー、ということでお店を後に。しかし、夜の街が呼んでいる…。

仕方ないので、天下一品でラーメンを食べて各々のホテルに帰ります。

さて明日は6時スタートなので、5時起きだ。起きられる自信が無い(笑)

↓読んでいただきありがとうございます(^_^) 最後にポチっとお願いします!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です